やってるゲームとかの雑記
タコちゃん

オクト・エキスパンションの隠しボスである心の中のヒーローこと3号と戦って倒す為の
攻略(というほど攻略になるわけでもない)メモ。

[敵の基本スペック]
・インク無限
・段階毎に十数秒毎にSP使用可能になる
・体力は300前後?+ダメージを受けていないとプレイヤーと同じように自動回復あり
・受け身術のようなモーションの回避
・インチキ臭い塗りのヒーローシューター
・ロボットボム(インクロック・消費なし)

[基本的な戦い方]
3号のAIは基本的に射線が通る時はメイン射撃で攻撃してきますが、
例外的にこちらの攻撃が2,3発ヒットした(100ダメージ前後)時に必ず回避行動を取るという法則があります。
また、この時回避する方向はプレイヤーのインクが少ない方向を目指すため、
上手く壁際に追い込めば延々壁際に追い込む事も可能です。

第1段階~第3段階はSPを使用する瞬間が大きな攻撃ポイントになります。
ただしジェットパック以外のSPはSP使用中でも回避行動はしてくるため、2,3発攻撃が
ヒットしたら回避先をよく見極めて攻撃してくのが良いかと思います。
最初は数え切れないほど死ぬかと思いますが、何度もトライしていくうちに
最終的に何故か勝てるという感じなので、気長に挑戦しましょう。

また、もう一つ弱点としては3号は正面方向への攻撃力に対して
旋回速度はそれほど高くなく、側面や背後を取るように回り込める時は
回り込んでしまうととりあえず2,3回はダメージを与えられます。
スティック・ジャイロの感度が高く、旋回速度が非常に速い状態で
プレイしている人はこれも利用すると有利に戦えるかもしれません。

[段階ごとの戦い方・ハメ技]

・第一形態:ジェットパック

01_201806171757221ab.png 
まず軽くでいいので正面に扇形にインクを撒き散らし、②の方向に逃げてチャクチの
外周ダメージを避けます。

02_20180617175724d33.png 
次に、左から右に向けて薙ぎ払うようにして3号を撃ちます。最初の行動は確定で
ロボットボム投擲なのに加え、①で撒き散らしたインクがあるため高確率で外周の
壁の方に向かって回避し、詰まってくれます。ここで4~6発ぐらい当てられるとベストです。

03.png 
後ろに下がるかまた回避してくるので、側面に回り込むようにして残りの体力を削ります。
もし失敗して打ち返された場合は無理にゴリ押しせず、一旦様子を見てジェッパを使わせましょう。

04_201806171757273a8.png 
3号のジェッパは俯角に限界があり、足元にいればジェットの飛沫をかけられる以外ではダメージを
ほとんど受けません。この位置に入ると3号はジェッパの射角内に入れようとしてどんどん
後ろに下がっていくので、トビウオしながら上を向いて撃てばかなりのダメージを与えられます。
また、もしジェッパ中に倒しきれなさそうな場合は着地狩りをしましょう。
着地は必ず6発撃った後なので、6発目が撃たれたらジェッパマーカー地点を攻撃。

この段階はミスっても痛くないので、割と強引に速攻をかけて2段階目以降の
試行回数を増やしていったほうが早めの攻略につながりやすいと思います。

・第二形態:バブルランチャー

05.png 
第二形態のチャクチ位置は固定ではないため、この形になるとは限りませんが
場所がズレた時はズレた場所でこれと同じ事をやります。
開幕行動はチャクチの後バブルランチャーで泡を必ず3回出すので、側面に回り込みながら
一気にダメージを与えていきます。
バブルランチャーを構えている時でも回避は可能なので2,3発当てる→次の位置を狙うという
セオリーは忘れないようにしましょう
失敗した場合は一旦距離を取って次のバブルランチャー発射時を狙っていきます。
この形態では3号は泡を設置はしますが、意図して爆破することは狙ってきません。
(とはいえ、流れ弾やボムで爆発する事はあり。)
泡は放置でも大丈夫ですが、速攻で倒すと次の形態のチャクチで爆発する事は忘れないように。

・第三形態:ロボットボム

06.png 
この形態では開幕チャクチ後、ロボットボムピッチャーを発動して攻撃してきます。
ただし、プレイヤーが3号に極端に近づいた時はきっちりメインで反撃してくるという仕様。
カーボン持ってるのにロボボピッチャー発動してる最中にメイン使うの忘れて
真正面から殴り殺されるマヌケな人間よりなんぼか賢い
ですが、そのAIにも穴がありこちらが射程先端ギリギリで戦うと
ボムを投げる方を優先してきてメイン射撃を行わないという特徴があります。
射程先端で戦う事のメリットとして、インク溜まりが水平撃ちでも相手の足元に
できやすいという点があり、ロボボピッチャー発動状態でインク溜まりにハメたら
圧倒的攻撃チャンス到来です。ここでも2,3発撃つ→回避される→その先を撃つ、で行きます。
ロボボピッチャー発動中に仕留めきれなかったら次を待ちましょう。

もしアーマーを割られてしまった場合は外周に沿ってグルグル逃げ回るのがオススメです。

・第四形態:マルチミサイル

07.png 
休憩タイム。
上空の足場から遠距離射撃+ロボボ+マルチミサイルを撃ってきますが、
他の形態に比べると攻撃も甘く、倒すのも簡単です。
倒すには1ターンで2個のボムを当てる必要があります。

まず開幕撃ってくるミサイルとロボボを早めに処理したら
移動した方向を狙えるように、中央線よりやや手前を整地してから1発目のボムを投げます。
投げたら即座に潜ってインクを回復し、ミサイルもギリギリまで引きつけつつ
2発目のボムを前ジャンプしながら投げる→そのまま前に塗り進んでミサイルの
加害半径から逃げる…というサーモンランのカタパッドワンターンキルゥ…と同じような動きでOK。

・第五形態:スーパーチャクチ乱れ打ち

08.png 
開幕からスーパーチャクチを連打してくる最終形態。
3号はこの形態になるとスパジャンチャクチを3回連続で繰り出してくるので、
2発目までを適当な位置に誘導して3発目を円筒の遮蔽物の外側に誘導します
誘導が成功したら後はセオリー通りV字型に塗りを狭めていって追い詰め、
2発当てる→回避方向を見る→2発当てるの繰り返しで体力を削っていきます。

なお、最終形態では3号はダメージが蓄積してくると3回連続スパジャンチャクチとは別に
チャクチをその場でぶっ放して仕切り直しを狙ってきます。
アーマーがあればチャクチを食らってもアーマーが割れるだけで済む+数秒間の
無敵時間が生じるので、相打ち覚悟で強引なチャクチ狩りを狙いに行くのが一番安定して
3号にトドメを刺せる方法かもしれません。


ここで書いたのはあくまで理想的なパターンなので、中々そうはいかないし
これ以外のパターンになるという事も多数あるかと思います。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2375-a7a8eee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック