FC2ブログ
やってるゲームとかの雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から欲しい欲しいと思っていたペンタブ用の左手デバイスが発売されたので、
喜んで買ったんですがその使い勝手や機能面がちょっとアレだったので率直な感想。

・デザイン(レイアウト)の問題
左手デバイスとしてはごく一般的なサイズ感だと想うんですが、ダイヤル部分とボタン、
十字に配置されているボタン部分がすごく使いづらく感じます。

ダイヤルの真下にABボタン、及びCDボタンがハの字型に設置されているのですが、
特にAボタンとCボタンからダイヤルまでの距離が7-8mm程度しか開いていないので
意図しない時に操作されてキャンバスが勝手に縮小されてイラッとする事があります。

また、十字に配置されているボタン部分に関してもデザインを重視した円形のボタンで
どこを触っているかが非常にわかりづらく、ある1方向に指定した機能を使おうとして
誤爆しまくるうえ、BボタンとDボタン操作時に左、上、右ボタンと干渉しやすいです。

一応ボタンの高さをかえるなどの工夫はしてあるよづえすが、
総合するとデザイン性やコンパクト性を重視した結果、機能面が深刻に
損なわれているのではないかという感想を抱きます。

・チャタリング(?)問題
これに関しては私の環境側の問題かもしれませんが、使っているとすごく頻繁に
入力落ちや遅延、チャタリングが生じています。入力が落ちたり遅延するだけならいいのですが、
問題はチャタリングっぽい症状が起こった時に「連打した」扱いになって
そのコマンドが何度も実行され続けるというのが非常に困ります。

例えばミスってCtrl+zを連打するという事はよくあると思いますが、ここで下手に連打すると
Ctrl+Zが大量に押された扱いになって今までに描いた部分が全部Ctrl+zで消されてしまったり、
慌てて元に戻そうと思っても他のショトカも連打された扱いになっているのか、
途中までしか戻せず結局描いた部分が全部消えてしまった事も数回程度起こりました。
拡大縮小時やブラシサイズの変更時にもこれが起こり、キャンバスが無限に縮小されたり
ブラシサイズが最大まで大きくされる→戻そうと思ったら今度は最小まで・・・と、
とてもまともに絵がかける状態ではないな、というのが率直な感想。

以前は無理やりNintendo Switchのジョイコンを左手デバイス化して使っていたのですが、
そっちの方がまだ(数分すると勝手にスリープになる以外)快適だったかなぁ・・・。
どうせなら有線の左手デバイス多少高くても買ったほうがよかったかも。

とりあえず買った以上は何か対策が出来ないか試して見つかり次第またエントリ描こうと思います。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2369-b339366f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。