やってるゲームとかの雑記
20170627153751_1.jpg20170627153822_1.jpg
まず裸の状態。検証レベルは300、Perk全取得。
裸の状態でもDR100、ER100、RR40ある理由は各種Perkによる。
HPは2896、AP180。
全SPECIAL11なのだが、昼間に撮影したためSTRとENDが+2、V.A.N.SでPERが+2されている。

20170627154056_1.jpg 20170627154101_1.jpg
検証用の【強靭な】のついたコンバット一式と汚れた軍作業着、パトロールマンの
サングラスを着用したところ。バリスティックウィーブにしていないので、
DRとERはあと100ほど確保できる。
SPECIALはは20,14,19,11,11,12,11
HPは2896、AP220。
残念な事に【強靭な】のついたレジェンダリ装備ではHP上限は上がらないようである。
(END19だとして計算するとHPの最大値は3763になる)

20170627153913_1.jpg 20170627153903_1.jpg
裸でPAを着た時のステータス。
塗装でAGIが+1されている以外はSPECIALには変動がない。
流石に防御力はかなり高い。

20170627154142_1.jpg 20170627154138_1.jpg
先程の検証用装備をつけてPAを着た時のステータス。
装備の補正ステータスが無効化されるため、特にSTRとENDがごっそり下がってしまった。

さてここまで見るとPAは防御力が、ウィーブ+強靭一式アーマーは
攻撃力に軍配があがるように見えるが、実はもうひとつ落とし穴がある。
というのは、Fallout4のダメージ計算式では敵の攻撃力=DRの時に約50%の
攻撃をカットし、それ以上のDRは軽減率が鈍っていくという仕様になっている。
つまり、敵の攻撃力が極端に高い(例えば単発1000など)を除くと
実はDR1500~あっても実はDR300~400ぐらいとさして変わらないという
落とし穴が存在している(高難易度のときなどにはその誤差が重要だったりするのだが)。

もう一つ、重大な点としては【強靭な】の効果が無効化された際に起こる火力ダウンだろう。
本作の近接武器による攻撃力は1+(STR×0.1)というボーナスがかかるようになっており、
STR1なら1.1、STR10なら2.0、STR13なら2.3、STR20なら3.0倍のダメージを与えられる。
つまり、PAを着るとかえって攻撃力が落ちるというよくわからない事態に・・・。
う、うーん・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2352-f7aa1bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック