やってるゲームとかの雑記
ニュートラル 
こんな感じで、サンクチュアリから出た所、
レッドロケットの目の前にある空き地にロードを挟まないタイプの自宅を作る実験をしています。

Fallout3やNVでは自宅といえば一度はロードを挟むものが主流でしたが、
本作では「居住地」と呼ばれる場所に自宅を作るのが主流となりました。
一部ロードを挟む居住地がありますが、基本的にはどれも屋外にあり、
自分でオブジェクトを設置して家の外形を作っていきます。

まず最初に自宅を作るうえで重要な要素を2つ挙げるとすれば、
・アイテムを保管しておけるコンテナ(中身がリスポンで消えないこと)
・休める(休んだボーナスがもらえる)ベッド
が最重要な機能ですね。

まず最初にアイテムを保管しておけるコンテナについてですが、
これはオブジェクトウィンドウで適当なコンテナをダブルクリックして
FormIDを変更して自宅専用のコンテナを作り、そのコンテナの
リスポン属性を消せばOK。

今回の本題であるベッドについて。
Fallout4ではベッドに関連する仕様が変更されていて、よく休んだボーナスは
「自宅のベッド」ではなく「所有権の指定されていないベッド」で休んだ時、になったと
ゲーム中では説明されています。
これをもっと言うと、所有者が「Player Faction」になっているもので
休んだ場合にこの効果が発生するように変更されたようです。

今までのFOやTESでは「よく休んだ」用のスクリプトが存在していて、
そのスクリプトが指定されているベッドで休んだ時に効果が発生するという
仕掛けだったのでそのつもりでやり方を探していたのですが、結局見つからず。
最終的にバニラで唯一の「自宅」として用意されている
ダイヤモンドシティのベッドを見てみると、所有権がPlayer Factionになっているので
真似して設定してみたら無事、よく休んだボーナスが出たのでした。

ニュートラル 
つまり、こういうこと。レンダーウィンドウ内でダブクリして出るやつから、
タブでOwnershipを選んで右上の所有者を「Player Faction」に設定しておくと、
これだけで寝れば勝手にボーナスがつくようになるみたいです。
(もしかしてわざわざForm IDを別に作る必要すらなかった・・・?)


20160911142424_1.jpg 20160911102910_1.jpg
自宅に併設でこんなものも作ってみました。
ヌカワールドのリソースを流用して、カウボーイハットプロテクトロンを
コピってトレーダーのセリフを言わせるようにし、
専用のコンテナから商品を取り扱わせるという処理。

これはSkyrimのCKでのやり方と同じで、
・商人用のコンテナを新しく作る
・商人用のFactionを新しく作る
・Factionにコンテナを設定し、NPCにそのFactionを設定する
・NPCにトレーダーのセリフを喋らせるスクリプトを入れる
という方法でなんとか取引出来るようになりました。
(Skyrimの講座を公開されている方のやり方ほぼそのままで行けました。
 一部スクリプト名などが違うだけで同じ手順で大丈夫みたいです)

しかし、無理矢理ロボットにトレーダーのセリフを喋らせてるせいなのか、
妙に会話の反応が鈍く、メッセージが表示されてから少し置いて2、3回
↓キーを押さないと取引ウィンドウが出なかったりします。
まあ自分用のMODなのでそれでいいと言えばいいのですが・・・。

とりあえずこれで家としての最低限の機能はできた形になりますが、
拠点内にあるワークベンチに入れたものが共有される機能が便利そうなので
似たような形に実装できないかやってみることにしたいと思います。

また、今後NPCの編集も出来るようになったらコンパニオンも
ここのサルーンに配置してみたいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2319-112f6d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック