やってるゲームとかの雑記
・Google ChoromeのPersonal Blocklistアドオンを使用。

・Personal Blocklistアドオンを導入後、ブロックしたいサイトへ行き、
Personal Blocklistのアイコンをクリック→現在表示中のドメイン を実行。
もしくは、検索結果から直接「ブロック」をクリック。

これで大まかな所をブロックしまくれば大半は検索結果から表示されなくなるので
検索結果が底質なバイラルメディアやbotで自動生成されたエントリを掲載し続ける
スカムブログに汚染されて目的の情報までアクセスするのが非常に面倒になる、という状況を
防ぐことができる。


ところで、随分前からの話なのだが某naverまとめで暗躍していたFallout4関係の
アフィリエイト目的と見られる手当たりしだいに関連情報を突っ込んだまとめに
このブログの内容が盗用されていたため、削除申請を出してみたが「調査します」との
返信を最後に該当するまとめから私が書いたコンテンツは削除されていない。

こういう事例を見ていると思うのだが、今現在のwebではとにかくなんでもいいから
目立つな位置に情報を掲載したものがちで、第一次的なコンテンツの
製作者(文章にかぎらず、絵や音楽や動画やその他も含めて)は膨大な手間をかけて
作ったコンテンツやそこから発生する収益を他人にかっさらわれても泣き寝入り、という
パターンが多すぎるように感じる。
好きだから引用した、とか参考になったから紹介した、話題の一環として、とかならまだしも、
最初からコンテンツの内容自体はどうでもよく、アフィリエイト報酬目当てで
デブリをばらまく人間に利用され、権利申請をしたところで削除するかしないかどうかすら
わからない、そういう人間は一つ削除された所ですぐに次のゴミをつくって
収益を得る・・・というような構図を見ていると、なんだかやりきれない思いがある。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2277-0a637641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック