やってるゲームとかの雑記
Fallout4のDLC第二弾、「Wasteland Workshop」がリリースされました。
主な内容はワークショップの新パーツの追加・・・というかほぼそれだけですね。

20160412172441_1.jpg
まずこれ。コンクリートの建築パーツ+新たなドア「電動ドア」+看板系オブジェクト「ネオンサイン」。
OPENは一種類しかありませんが、ネオンの文字はAtoZ+1to9が色別にあり、好きなように組み立てられます。

20160412172456_1.jpg
中はこんな感じでサンクチュアリヒルズミニットマン臨時司令部的な感じに。

20160412172504_1.jpg
窓の部分はきちんと配線が通ります。このスイッチは入り口のドアにつながっていて、これをオフにすると・・・

20160412172520_1.jpg
ドアが閉まり、ネオンが消灯します。どうやらネオン系オブジェクトは電動ドアの近くにあるとこういう挙動になる模様?

20160412201900_1.jpg
今遊んでいるデータではワークベンチの隣にあるボロ小屋に住んでいたんですが、せっかくなので新築に。
20160412201916_1.jpg
スキル雑誌類やボブルヘッドはしまっておくのも能がないなと思い大胆に並べてみたものの、
完全にオタショップと化した一階部分は思い切って本当に店舗ふうに。

20160412201939_1.jpg
20160412201945_1.jpg
二階が居住部分になりました。室内に謎の柱が大量に生えてないだけで随分マシな家に見えますね。
装飾品類やハンティング・トロフィーなども種類が追加されています。

20160412202031_1.jpg
ベランダもちょうどいいサイズで作れるようになりました。

20160412202110_1.jpg
今回の建築で一番うれしかった要素。部屋の隅に隠してあるスイッチを押すと・・・

20160412202114_1.jpg
ドアが開きます。はい、入力があると開き、ないときは自動で閉まる仕掛けの電動ドアが追加されました。
ちゃんとプレハブにフィットしてくれます。

20160412202119_1.jpg
中は武器庫になっています。
これで住民が勝手に襲撃者に対して武器を持ちだしてしまうのそれはないだのといった話とは無縁になるかな?

20160412220824_1.jpg
パワーアーマーも今までは不用心に野ざらしで置いてましたが、自宅にスイッチを設置して不在時には施錠できるように。

20160412220832_1.jpg
スイッチをオンにすると電源が入り、ドアが開きます。

20160412220837_1.jpg
このライトアップ用照明もDLCで追加された新パーツです。ディスプレイ性のある家具と相性が良いですねぇ~。
これであと武器や防具が展示出来るようになれば最高なんですが・・・

20160412220849_1.jpg
1Fがパワーアーマーの格納庫、2Fがパワーアーマーの部品をしまっておく倉庫です。

20160413211758_1.jpg
20160413211818_1.jpg
雰囲気のあるバーも作れるようになりました。ここまで来るともはやウェイストランドってなんだよ(哲学)って感じですね。

20160413232014_1.jpg
20160413232029_1.jpg
それから病院、お店・・・。窓が大きいだけで随分気持ちが良いものです。まあガラスとか入ってないんで野ざらしなんですが。

コロシアム要素関連はまだバギーらしく手をつけてはいませんが、建築パーツが追加されるだけで
また遊びたくなりますねー。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2259-0d9ec8e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック