やってるゲームとかの雑記
20160409175016_1.jpg
とりあえずアークウィング本体のMOD。
コモン~レアの中でも低レベル帯で取れるやつだけ。
Jordas Golem戦中は4回まで復活できると言っても、数分も生き残れない装備だと流石にきつい。
パワー持続時間とかよりもヘルスシールド増加、装甲値増加、リチャージ高速化とかの方が重要。

20160409175035_1.jpg
武器。Rubedo-Lined Barrelが出るまで粘るのがやや面倒だったほかはこれも低レベルで手に入るMODばっかり。
属性は比較的入手しやすい冷気単。

・・・というのは、Jordas GolemのヘルスはInfested Sinewなので冷気が+25%、放射線が+50%なんですよね。
そこに250というガチガチのフェライトアーマー装甲値がついてるので、放射線+冷気構成にするか腐食が
理屈の上では有用な選択肢みたいなんです。しかし、実際やってみるとわかりますがAWのプライマリ武器の
属性MODが出ないのなんの。仕方ないので、低レベルのミッションでも手に入る氷単で+25%を狙っていきます。
意外と重要なのがMagazine Extensionでこれは表記が「マガジンサイズ」とわかりづらいですが
AW銃の場合はそのまま弾数に直結しています。250→400ぐらいまでアップするので、
それだけ攻撃チャンスが来たらトリガーひきっぱなしで撃ち続けられるようになります。

フレームの方につけておくオーラMODは圧倒的にCorrosive Projectionがオススメだと思いました。
というのは-25%されると62程度の現象になり、装甲値が200を切るんですね。
英wikiの装甲値計算を参照すると結構違うかな?とかそんな感じ。
パーツ集めのために周回するのは中々キツい感もありますが、一応これで5周程度で運良く集まりました。
一番速いのはリクルートとかで「手伝って!」とか言って見ることだと思いますが・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2257-89d4fd55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック