やってるゲームとかの雑記
2015-12-24_00003.jpg

2015-12-24_00007.jpg

2015-12-24_00005.jpg

チカチカ点滅するウェルカムサインを作ってみました。その際わかったターミナルとインターバルスイッチの使い方のメモ。

インターバルスイッチ:入力された信号を一定間隔でオンオフ出力します。点滅させたい証明などに便利です。
ターミナル:接続されたインターバルスイッチの信号間隔やライトボックスの色、点滅などを制御できます。

まず最初に、単にウェルカムサインや看板を作って点灯させたいだけであれば屋根の上などにライトボックスを並べ、
全てのライトボックスをつなげて一個一個Eキーで色を変えていくだけで簡単に作ることが出来ます。
調べるたびに色が変わるので、好みの色にしていくだけ。

ではインターバルスイッチはどう使うのかというと、
発電機→インターバルスイッチ→ライトボックス とすることで点滅させることができます。
基本はこれだけの事なのですが、ターミナルを使う際に若干ややこしいことが起こるのでそのメモ。

ターミナルを接続するとターミナルから一括でライトの信号を制御できるのですが、その際に

発電機→ターミナルA→ディレイスイッチ→ライトボックス

ディレイスイッチ→ターミナルB→インターバルスイッチ→ライトボックス

というような配線にしてしまうとターミナルAまたはBのオプション項目をいじった際に全てのライトボックスに適用されてしまいます。
どうやら電源にあたる発電機で命令が止まらず、発電機を経由して他の枝まで適用されるようなんですね。
なので、色を替えてかつ点滅する電飾を使いたい場合は

発電機A→ターミナルA→インターバルスイッチ→ライトボックス
発電機B→ターミナルB→インターバルスイッチ→ライトボックス

というふうにつなげてやる必要があります。
なので、バニラの状態だと相当発電機とかがヤバイ事になりそうですね。
建築関係のMODに入っているヒューズボックス(ダイヤモンドシティの家にある発電機と同じ奴)であれば
無理やりターミナルに貼り付けることができるので便利だったりします。

ターミナルを調べると接続されている機材のオプション項目が表示されまして、この回路の場合は
[ライトボックスの色設定]と[インターバルスイッチの間隔設定]が出ます。

[ライトボックスの色設定]では接続されているライトボックスの色設定を一括して変更でき、
色を選んだ後3段階(明~暗)から設定可能です。
オプション項目として、ランダム色にするというのもありまして、これを選ぶと全てのライトボックスにランダムな色が出力されます。
[インターバルスイッチの間隔設定]は単純でON時間とOFF時間の間隔を設定できるだけです。
これだけなんですが合わせ技ポイントがありまして、色設定で「ランダム」を選び、インターバルスイッチで点滅させると
点灯するたびに別のランダム色が割り振られるようです。
何に使えるかはわかりませんが、とりあえずそういうことができるようです。

頑張れば簡易的なアニメーション効果も組めなくもなさそうですが、何よりもインターバルの一括制御や
タイミングの制御がバラバラになりがちなのであくまで2枚アニメぐらいですかねーって感じですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2217-4e547de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック