やってるゲームとかの雑記
Fallout3に登場するリベットシティの警備主任、ハークネス。
彼の招待はアンドロイドなのですが、これがFO4のアンドロイドの話の予習になりそうなのでちらっと。

・ハークネスは脱走アンドロイドの捕獲用のアンドロイドであった
ボストンにあるという「連邦」ではアンドロイドを運用していて、アンドロイドたちは人間同様に
かなり精巧に作られており、奴隷として働かされていた。
あまりに精巧に作りすぎて自由意志から逃亡を試みるアンドロイドが発生していたため、
アンドロイドを捕まえるための部署やそこで運用されるアンドロイドなどがいた。
ハークネスはその連邦の捕獲部署のアンドロイド。

・罪の意識から彼自身も逃亡
奴隷狩りをさせられる奴隷であったハークネスはある時罪の意識から逃亡。
流れに流れてリベットシティへやってきて、ピンカートンによって整形手術を受ける。
(ピンカートンは人間の整形手術ができ、人間同様の肉を持つアンドロイドを整形手術できた)
そして名前を現在のハークネスと名乗るようになり、リベットシティの警備主任となる。

・Dr,ジマーはハークネスを追ってきた連邦の人間
それにしてもボストンからワシントンは結構遠いだろうに、よくもまあわざわざやってきたものだ。
Dr,ジマーも逃亡アンドロイドの回収に失敗すれば首が危ういという立場だったのかもしれない。
ちなみに、彼が連れているボディガードはハークネスほどではないが一応アンドロイドらしい。
実際に頭ねじきってオモチャにしてみても人間そっくりに精巧にできていることがわかる
もしくは、Dr,ジマーを殺して荷物を漁るとアンドロイドの部品が拾えることから
部分的なサイボーグ化をしていたか、もしくは彼自身もアンドロイドであることが推測される。

・アンドロイド奴隷たちを開放する「レールロード」という組織がある
レールロードはアメリカの奴隷解放以前に存在していた組織もしくはその施設(Underground Railroad)の名前から。
ピンカートンに言わせると「偽善者の集まり」らしいが、アンドロイド奴隷の開放のために活動していたものの
アンドロイドハンターの暗躍により実質的に活動は中止しているらしい。
作中ではアンドロイドのクエストを進めていると構成員の一人が現れ、アンドロイドの事を嗅ぎまわるのをやめて
この部品をジマーに渡して手を引けと言ってくる。
2015-10-01_00004.jpg
このヴィクトリア、NVのスターキャップおやじ並にどこにでも現れる。この場合はレイダーの拠点で
一休みしていたら叩き起こして部品を渡してきた。

「極めて人間そっくりに作られたアンドロイドが居たとして、その人権を認めるか否か」というのは
2015年現在では思考実験の域を出ていない事柄であるが、レールロードの人々は人権を認め奴隷から
開放するべきであると考えているようである(実際にはその真の目的は不明で何らかの利害が絡んでいるのかもしれないが)。

・アンドロイドたち
-精巧に作られたアンドロイドたちはひと目見ただけでは人間と変わらない外見を持っている
-また、アンドロイドたちは自分がアンドロイドであることに気づかないほど人間に近いらしい(ヒゲが伸びる、血が出る等)
-アンドロイドたちを狙ってアンドロイドを狩っているアンドロイドハンターがいるらしい
-アンドロイドハンターたちが人間にそっくりなアンドロイドをどうやって見つけるかは不明
-また、アンドロイドハンターたちが捕まえたアンドロイドをどうするのかも不明(連邦に引き渡して見返りを受ける?)
-アンドロイドたちは明確な自我を持っていて、脱走するものもいる
-脱走アンドロイドを捕獲するためのアンドロイドなども存在している(ハークネス等)
-連邦ではアンドロイド以外にも生きた人間に機能を組み込む技術を保有しているようだ(ジマーのPerk等)
-FO4のPVでは外装のない骨組みむき出しの野良アンドロイドが登場している
-上述した不完全なアンドロイド等は暴走して彷徨っている?




おまけ。
2015-10-01_00008.jpg
2015-10-01_00007.jpg

一連のクエストの報酬であるハークネスのユニーク武器「A3-21のプラズマライフル」と
Dr,ジマーのPerk「Wired reflexes」を両方取得する方法のメモ。
ジマーは最初の状態だと不死状態が外れないため、ハークネスに先に処刑許可をもらう必要がある。

1,ピンカートンのいる船首へ行き、ハークネスの情報をもらい記憶を戻すコードをもらう
2,ハークネスに話しかけ、ロボットである事実を告げて友好的な選択肢を選ぶ。プラズマライフルをもらいカルマを上げる
3,選択肢で「彼を殺したいと思ってるんだけど・・・」を選びハークネスからジマーを殺す許可をもらう
4,この選択肢を選ぶとジマーの不死がはずれ、また、ジマーと護衛を殺してもお咎め無しになる
5,ラボへ行き、ジマーを殺す前に会話して「ハークネスが探しているアンドロイドだ」を選ぶ(カルマがマイナスされる)
6,ジマーが喜んでWired reflexesのPerkをくれるので、ハークネスを機能停止させる前にその場で殺す
7,護衛が攻撃してくるので護衛を始末して終了

ジマーにハークネスの正体をチクるとカルマがマイナスされるが、事前にプラスされているカルマと同値のため
プラスマイナス0という結果に加えて強力なプラズマライフルと強力なPerkを両取りできる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2158-cd631bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック