やってるゲームとかの雑記
アニメーションカットインテスト
大見得を切って構えアニメーションへ・・・みたいな感じで考えてます、そもそも構え部分はいらないかも?という気はしますが。
実を言うと一二三の新デザインの着想元は歌舞伎によるところが多く、
腰に巻いた縄や隈取の元ネタは全く歌舞伎にあると言っても良い感じです。ので、歌舞伎の大見得を切るような動作に。
体に巻いた縄は歌舞伎では「仁王襷」と呼ばれる事が多く、事実として襷である場合が多いのですが
そこは相撲の横綱とのイメージの兼ね合いで腰に巻き、背中での結び方も総角結びにしました。
隈取に関しては役柄の属性(正義漢や悪党、動物など)を表すものとして使われておりまして、
基本的には人間を演じる人が取るものなのですが『義経千本桜』の四段目、五段目には
例外的に隈取のある化け狐のキャラクターが登場し、大変な活躍をするシーンがあります。
そのシーンで使われるのが火焔隈と呼ばれる力強く豪快な人物を示す隈取でして、それをほぼそのままパクりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/2074-dc5c42cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック