やってるゲームとかの雑記
2015-03-04_00004.jpg
Steamにあるプレイフリーのゲーム『World of Guns:Gun Disassembly』遊んでます。
見ての通り銃を分解したり直したりするだけのゲームなんですがこれが中々面白い。

最初はうえのSSのようにメンテナンス程度にばらして組み立て直すだけなんですが、
レベルが上がるとこの段階までバラせます。
2015-03-04_00005.jpg
洋ゲーをやってるとAK-47はしょっちゅう目にしますが、ここまでバラバラのパーツになった
姿を拝むことは稀なのではないでしょうか。
バラバラにしたら次は元通りに組み立てていく作業が入ります。

2015-03-04_00011.jpg
ガバガバですが日本語も一応入ってます。
ゲームシステムとしては銃の分解や組み立てをクリアする+右のトロフィーを取得してポイントを稼ぎ、
稼いだポイントで新しい銃のモデルを購入してその銃でもポイントを稼ぎ・・・とやっていく感じ。
毎日ログインするとポイントのボーナスがもらえるとかココらへんちょっとソシャゲみたいな感じですね。
ポイント稼ぐのは中々大変ですが。

2015-03-06_00004.jpg
こちらは2番めにアンロックされるColt1911。洋画なんかでもよく登場する拳銃です。
銃に興味があるかは置いといて、細かい構造について知ることができるので
絵を描く方には作画資料として役立つのではないでしょうか。
(ライフタイムパスと銘打って全ての銃をアンロックするDLCが5000円で販売されています。
 資料として専門誌何冊も買うことを考えると安いかもしれませんね)

2015-03-07_00001.jpg
こういう風にペイントやステッカーを貼ることもできるのでエアガンのカスタムやペイントの
シミュレーションなんかにも使えるかな?

2015-03-06_00003.jpg
ちなみにボーナスコンテンツとして人体模型(骨格)や車、装甲車なんかも存在するようで
DLCパックを購入することで分解したり組み立てて遊べるようになります。
(人体模型はデフォルトで遊べます)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/1836-618d396f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック