やってるゲームとかの雑記
2014-12-24_00001.jpg
今回はFallout:NewvegasのMOD開発ツールとして公式からリリースされているGeckを使って遊んでみました。
Fallout3からレギュレータ本部や廃墟になったボロ小屋として登場している小屋のマップをいかにいい感じに
短時間でデコレーションするかが今回のテーマ。

とりあえずボロッボロの床や壁をごまかすためにラグを敷いたり壁に埋め込み収納をつけまくったり。
個人的に作業台で作業する時ってアレがなかったとかこれがなかったとかなりやすいので、
目の前に収納を付けることでそれに即座に出し入れ可能にしてみました。

入って直ぐに見える広いスペースは既存のマップだとごちゃごちゃとテーブルや雑貨類が置いてあって
いかにも雑然としたイメージなので、物をさっぱり取り払ってラグやプランターを配置して
部屋の奥をくつろげるスペースみたいな感じにしてみました。

2014-12-24_00004.jpg
反対向き。Falloutの世界ではお花はとても貴重なので、適当にプランターをつけて植えておくだけで
手入れが行き届いてるような印象になります。
リビングスペースの階段と壁の隙間には小さなカウンターを置いて3人用のバーカウンタースペースみたいな感じに。
写ってませんが手前のスツールの更に後ろにお酒を入れておく用の収納を置いてます。

奥に見えている衝立の先はバニラの小屋マップでは大体雑然とした収納スペース兼きったないキッチンみたいに
なってしまっているので、キッチン機能は思い切って廊下に引っ張りだしちゃいました。
ホットプレートが使いたい時に奥にあるとめんどくさいんですよね。

2014-12-24_00002.jpg
そして雑然とした収納スペースに使われている部屋は無理やりウルトララグジュのお風呂のフロアパーツを
70%ほどに縮小して収めることでタイル貼りの小奇麗な部屋にし、水回りにしちゃいました。
わかりづらいですが奥側の壁は同じくウルトララグジュの室内にある噴水、水が流れ落ちる壁を縮小して配置。

Falloutの世界観ではお花や水がとても貴重なものなので(プレイしていると無意識のうちにそう意識します)
贅沢にプランターや花瓶を配置したり水回りを綺麗にするとぐっとハイグレードな物件に見えますね。
特にゲームの本旨には関係しない部分ですが、Geckで自宅を作るときはこういう点に気をつけると
物件のグレードにあった室内が作りやすいと思います。

2014-12-24_00003.jpg
こっちも雑然と物が置かれていて小汚い印象の事が多いロフト部分。
ここは武器・防具の収納スペースというイメージで、壁にアーマーを種類別に収納できるコンテナを埋め込んで
武器用のコンテナ、医療品用の実験セットという配置。ここだけ照明は白で明るめに。
武器や弾薬のアレコレや医薬品の事を考えるために黒板を配置してみたりしました。
お気に入りの武器を飾っておくためにディスプレイ台も置いてあります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/1730-80688fd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック