やってるゲームとかの雑記
FC2標準で付いているIP単位のコメント拒否機能などが後手後手に回っている、という話。

連日怪しげなメールアドレスと一緒にスパムコメントを書き込んでいるのは全て*.imtp.tachikawa.mopera.netからで、
スパムbotを稼働させている業者がmoperaサービスを使ってIPをコロコロ変えながら発信してる、という状況のようです。
これに関してmoperaを提供するdocomoは知らぬ存ぜぬで一向に対処される予定がなし・・・と。

やや不便ですが、根本的な対策としてはコメントブロックするIPに「*.imtp.tachikawa.mopera.net」を指定して
そもそもmopera(携帯電話)からは投稿不能にしてしまう、という手しかなさそうです。
これをすると携帯電話から自分や普通に閲覧してくれた人もコメントを書き込めなくなるので
やや困る感じではありますが、仕方ないものは仕方ない。

ちなみにこのスパムコメント、FC2のブログを集中的にターゲットにしており
ある程度アクセス数がある(クロールbotに補足される)と発生する模様です。
上述したようにそもそも立川moperaのコメントをカットしてしまえば多少は収まるかと思うのですが。
(このブログにも1日1件~程度の割合でつき始めています)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/1358-4d693054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック