FC2ブログ
やってるゲームとかの雑記
公式に「ログイン方式の変更」としてお知らせが出ていたのは随分前の話ですが、
本日(2013年11月21日)のメンテナンスによりこれが予定から大幅に遅れて実装されました。

まずもって何が変わるのかというと、マビノギにログインする際に公式サイトを経由するのが必須になりました。
アラド戦記なんかは確か前から公式のゲームスタートボタンを押して起動するという形式でしたね。
いちいち鬱陶しいといえば鬱陶しい仕様なのですが、これによって得られる利点としては
「必ず公式サイトを経由する必要があるため、ワンタイムパスワード導入環境であれば
 ワンタイムパスワードを利用できる人しかログインできないようになった」という
セキュリティ的な面が大きいでしょう。

前々から頻発するアカウントハック被害に対して運営チームの対応は後手後手も後手に回っていることから、
運営とアカウントハック業者は『グル』である等と不名誉な言われ方もしていましたが、
これでアカウントハック騒動については一段落するのかな、という感じです。
ワンタイムパスワード利用してなくてアカウントハックされました~という話は知りませんが。

それはそうと、今回の仕様変更もワンタイムパスワードの案内丸投げの流れで
イマイチ細かい部分に関する説明が不足しているというか、なんというか・・・。
挙句にインストール失敗するとまたクライアントのダウンロードが0から始まる悪夢仕様ですし。
以前クライアント破損時の再インストール処理についてはエントリを書きましたが、
その時からまるで成長していない・・・。



お知らせにはっきり明言されていますが、今回のアップデートにより既存のクライアント使用者も
全員クライアントの再インストール処理が必須
となっております。

まずはマビノギトップを開いて、普通にログイン。
ログインした後、画面左上に出る「ゲームスタートボタン」をクリックします。
ゲームスタートボタンの表示がおかしく、グレーの文字だけの場合もありますが
大体の場合は最新の情報に更新してやれば(キャッシュの削除含む)表示されると思います。

トップページからクライアントの再インストール作業をする前に旧クライアントを
起動してしまうと、後述するNGMのインストール作業を延々と求められて
先に進めず、そのPCでマビノギをプレイ不能になる(更にクライアントの削除もできない)場合が
あるようなので絶対に再インストール作業の前にクライアントを起動しないでください

その後、NGMのダウンロードが始まりますので指示に従いNGMのダウンロード&インストール。
注意書きにも書かれていますがこの時点で絶対にウィンドウを閉じないでください
NGMのダウンロードは数瞬で終わりますので、トップページに戻ってクライアントをインストールします。

ゲームスタートボタンを押すと確認を求めるウィンドウが出るので、
管理者権限で実行し→クライアントのインストール先を選択→インストール開始。

a1 - コピー
こういう画面が出てクライアントのインストール作業が始まります。
はじま・・・250分ってお前・・・。

ダウンロード作業が終わったら後は指示にしたがって旧クライアントを削除→インストール。


で。本題ですけど。
3398.33MBって出てますけど例によってまたこれが多分ウソっぽい。
実際に要求されるドライブの空きスペースはそれ以上のようで、6GB程度の空きがある状態で
Cドライブにインストールしようとした際に「空き容量不足」で失敗のダイアログが。
ああ、これ以前のエントリで書いた容量詐欺案件なのでは・・・。

現在、容量の空いているDで再度トライしていますが普通にCにインストールする場合でも
表記以上の量が必要になる可能性があるので注意してください。

現在2度目のインストール作業中に「Cドライブの容量が足りない」旨を示すメッセージが表示され、
インストール作業に失敗したため旧クライアントで発生していた
『インストール先に関係なくCドライブの空き容量が実際に表示される容量よりもはるかに多く必要』という
現象が同じく今回のクライアントインストールでも起こることが確認されました。
今からクライアントを再インストールされる皆様におかれましては、旧クライアントを
強制削除ツールなどで削除し、Cドライブに表示容量よりはるかに多くの空きを作ってから作業することを
おすすめします。

「じゃあマビクライアント旧版削除すればええやん」と思いマビノギクライアントを
手動削除しようとしたところ、「ホームページから云々」というダイアログが出て
削除することができませんでしたのでHDDの空き容量が完全に無い人は詰みかも・・・?



・・・というような事を延々3時間ほどやっていたのですが、そもそもこのクソみたいな
ランチャには「一回一回ファイルをダウンロードしてからインストールできるか検証する」
「途中で回線が瞬断するとレジューム不可」などの致命的な仕様がありますので、
普通に公式ページの画面をスクロールしているとある「ゲームダウンロード」から
まずクライアントインストーラをダウンロードし、それを任意の場所に保存したあと
インストール作業を行ったほうが早いかつ安全かつストレスがたまらないかと思います。

というわけで「インストールできないお!」という場合は

・まずCドライブの容量を何がなんでも開ける。
 (クライアントアンインストールに強制削除ツールを使うなど。
  ゴミ箱にシューッ!でもOKという説もありますが・・・。)
・普通に下のゲームダウンロードボタンからクライアントインストーラをDL(だいたい3.3GB)
・インストール開始

でなんとかダウンロードしてゲームを開始することができました。


マビノギの再インストール作業がクソなのは前にも書いた通りですが、今回は
下手に公式サイトを経由させることでクライアントのアンインストールすら不能になっているという
最悪の自体なので始末に困りますね。



それはそうと、今回のこのクライアント仕様の変更により
1NEXONアカウントにつき同時にログインできるマビノギIDはひとつのみになりました。
セキュリティ上の問題である、といえば一言なのですがこの仕様変更により
同時に2つのマビノギIDでログインするということができなくなりました。
(2PCで起動した場合も、同じNEXONアカウントと紐付いたマビノギIDは同時に一人だけログイン可能)

早い話が
・1マビノギアカウントを利用した複数接続:×(もともと不可)
・1ネクソンアカウントに紐付いた複数のマビノギアカウントでの接続:×
・複数のネクソンアカウントを使った多重ログイン:○
という格好になったということですね。

複数のIDでログインするといえば倉庫キャラや影ミッションの入場用など
様々な用途で行っているプレイヤーが見られましたが、運営チームというかNEXON的には
それがNG・・・ということなのでしょうか。

家族で同一のNEXONIDから複数のマビIDをヒモ付けして使用している、というような
環境もあると思うのですが、そういう場合は同時ログイン不能になってしまいますし
ココらへんの問題はどう解決していくんでしょうねぇ~という疑問。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://midorinobiotop.blog.fc2.com/tb.php/1185-ec2cf003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック