やってるゲームとかの雑記
随分前から欲しいと思っていたSwitchをやっと購入できました。
ニンテンドーダイレクトの販売開始のタイミングでたまたまモニタの前に座っていて、
何度かF5キーを押してみたらカートに入れる事が出来たのでそのまま決済で〆。

現物を触った感想。
まず大きさは8インチタブより一回りぐらい大きい感じ+コントローラーの長さ。
携帯ゲーム機としてはちょっとでかい&重いかな。
画面はきれいで視野角も非常に広いですが、それ故に電車の中とかで
プレイするのにはあんまり向かなさそうな気がします。

ウリであるコントローラーの分離機能。ゲーム機としてみた時に、
携帯ゲーム機の弱点であるボタン潰れやスティックの摩耗・破損が起こった時に
コントローラーだけを買い換えれば使い続けられるのは良い点ですね。
コントローラーのボタンは押し込むとパチパチという手応えがある感じ。
下に入っているスイッチの耐久性がどれだけかは定かではありませんが、
簡単に変えられるので特に気にする程でもないでしょう。
(そういえば、PSPやDSの時代に自分で修理なんかもしたっけなぁ・・・)

本体裏面についているスタンドを開いて立てかけ、本体をモニタとしてプレイ可能・・・との
ことですが、このスタンドはペラペラで簡単に根本が取れそう。
大きな負荷がかかった時に折れたり本体が破損しないで根本が取れるためなんですかね?
まあこのスタンドが取れても、自作や百均のスタンドで立てかければいいだけなので
あまりなくても困らないと言えば困らなさそうではあります。

本体をドックに収納し、HDMIケーブルでモニタにつなぐと据え置きゲーム機になります。
今のところこの状態でドック→セレクター→PCと共用のモニターという具合で繋いでいますが、
据え置きゲーム機として考えると圧倒的にスペースを取らないのがいいですね。
作業していて詰まった時にちょっとゲームしたい・・・となったらすぐに起動できますし、
コントローラーもワイヤレスなのでダラダラした姿勢でゲームできるのがうれしいです。


最近ブログのエントリ投稿も完全にサボっていたので、
めっきり長い文章を書く機会が減りました。明らかに下手になってますね・・・。

現在でもインターネットは文章ベースな部分が多いので、
作文のうまさは自分の考えている事を伝える為にかなり大きく影響すると思います。
書き方がまずいせいで余計に問題を大きくしてしまったりすることもままあるので、
誤解を与えかねない文章に関しては気をつけないといけませんね。
(まあどう考えても誤読しようのない文章でも読んでない横槍を入れてくる人は居るんですが・・・)
スポンサーサイト