やってるゲームとかの雑記
2015-02-28_00003.jpg
盗んできた砂と水で作った湖にぶったてたタワー。ランドマークになる予定。

2015-02-28_00004.jpg
作ってるホテル本館。そこそこ小奇麗な感じにしたいですね。
現状ではお部屋が3つと地下の動力室、プール、売店、ゲームコーナー等が出来てます。
ホテルっていうか観光地のちょっとボロいホテルみたいな感じがしますが。
スポンサーサイト
01_2015022820081496d.png
今日はお休みだから一気にcnsやっちゃおう!と思ったら体調悪くなって死んでた挙句
意味不明になってたのでまるごとcns消して書き直したら1時間で粗方組めました。
やっぱダメですね、体調悪かったりイライラしてるときは・・・。

ロープを発射してヒットしたら吹っ飛んでいって攻撃するみたいなイメージ。
結構前のアップデートでカザフスタンステージの先が実装されてたんですが
あまりやってなかったので今更ながらBroforceの記事をば。

背丈の高い草に敵兵が隠れている他は比較的オーソドックスなステージみたいですね。
敵兵のアンブッシュに気をつけて…と言いつつも敵兵はこちらを見つけたら!マークを出しますし、
何よりBroの方が圧倒的に火力が高いのでてきとーに撃ってりゃ死にますから。
2015-02-19_00002.jpg

2015-02-19_00004.jpg
で、これがアップデートで追加されたステージの新要素「エイリアン」。
現状だと小さいのと上のSSに写ってるデカイの、更にデカイ重装甲タイプが居ます。
なんでこんなに淡々とエイリアンについてお伝えしているかというと、このエイリアンは前から
アーケードモードで特定ステージのスポナーがランダムでエイリアンスポナーになるという形で登場していたので
特に目新しさはないからという理由なんですが。

動きとしてはBroを見つけると近寄って近接攻撃を仕掛けてくるのは2種類に共通していますが、
小さい幼体はジャンプ攻撃を仕掛けてくるのでY方向への攻撃手段が乏しいBroだと正面から戦うとまず死にますね。
早い話が犬の強化版のような感じで、犬と同じく敵兵士をエイリアンが殺すことがあり、
幼体のエイリアンが敵を殺した場合は成体に変化します。

2015-02-19_00006.jpg
これは完全に新要素の中ボスエイリアン。長いワーム状のエイリアンで、口から酸を吐いてきます。
酸は着弾すると弾けて2つの酸弾に分裂する性質を持っているので非常に避けづらく厄介ですが、
エイリアンの胴体部分には攻撃判定がないのでそこまでくっついてしまえば特に怖くはありません。

ジャングルを抜けるとエイリアンがワラワラ迫ってくる洞窟ステージへと突入します。
マップに映らないほど上/下の方にエイリアンが大量に配置してあるらしく、近づいたり一定の距離を取ると
エイリアンたちが穴をよじ登ってワラワラワラワラ出てくる感じ。
もたもたしていると包囲される上に押し負けて厄介ですが、スピードランの要領で行けば
ルート構築/強行突破作がなんとか思いつきそうな感じです。
全体的に捕虜の数が非常に少なく無理やり難易度上げてきてるなーと思いました。

2015-02-19_00008.jpg
ラストの方はエイリアンに侵食された洞窟の最奥。床等のブロックもエイリアンブロックに変わっており、
触ると骨針(牙?)みたいなのが飛び出すトラップブロックが出現するようになります。
トラップブロックの存在自体はまあいいのですが、捕虜の置いてある部屋にまんべんなく配置するのはBroによっては
詰みかねないポイントなのでいかがなものかという感じがありますねー。

なんとなーくアクションヒーロー+エイリアンということで魂斗羅とかメタルスラッグを思い出すような思い出さないような。
とにかく敵の数が多いので、有用なのは高貫通力/高レートの武器を持っているBroですかね。
ショットガンなんかも跳ねまわる幼体エイリアンをなぎ倒しながら進めるので頼りになります。
あと普通に生物扱いなのでリプリーの武器とか火炎系はもちろん有効。火だ、火を使え!
もしくはパワーでなぎ倒すか。
2015-02-27_00001.jpg
ピクセル無限稼ぎFarmを作ったりしていよいよやることが狂気じみてきたのでMOD大解禁して遊んでます。
とりあえずもう大体の要素は遊びつくしたので、あとは建築して遊ぶかな~ってことでクリエイティブMODも解禁。

2015-02-27_00002.jpg
現在のバージョンでは一切生成されないため出会うことはありませんが、
ゲーム内にはHylotolの家具一式が入ってたりします。
装備のデザインから察する通り、彼らの文化は伝統文化が和風で最新文化が80's風サイバーパンクという感じ。
ギラギラのネオンサインやハイテクなホログラム看板、サイバーな光源等が特徴的。
また、ゲームセンターの概念があるようでゲームセンター用のパーツや景品のぬいぐるみなんかも入ってます。

2015-02-27_00003.jpg
変わり種としてはビーチパラソルとビーチチェアのセットなんかも入ってます。
そういえば、この間のアップデートでベッドで寝るときは服を脱ぐ用になりましたねー。
このビーチパラソル類を置いておけばプールとか海岸みたいな情景も作りやすくなるかな?
新しいビットマップ イメージ
レベル35になって騎乗用のペットをもらいました。

35~は何やればいいのかな?
クエストを追っかけてるうちに36レベルになったりはしましたが。

水エカで育ててきたのでクエストでいく戦闘も適正レベルなのにぎりぎりできっつい!とかそんな感じでしたが
ある程度スペルがアテになる威力になってきたのでサイドキック含めればまあなんとかなるかなってぐらいに。
初手でいきなり最悪のタロット引いたりすると目も当てられませんけどね~。
1300 ロープショット強_ロープ投げ

思ったより手抜き感のない仕上がりに。
ロープを投げる→ヒットしたらロープで水平に吹っ飛びながらドロップキックみたいな感じの技にします。
水平に飛んでくロープはすでにある水平ロープヘルパーの再利用充填。エコな。
同じ下絵で描くってやつで描いたやーつ。

20140224.png
アップルジャック。

20150227.png
ピンキーパイ。
新しいビットマップ イメージ
いったいどういう仕組で算出されてるのかよくわかりませんが、ゲームランキングで500位、
ゲーム-その他で100位以内に入ってるとか出てました。

しかし別にこれが上位だったからといって何がお得というわけでもなく。
01_20150225172551e35.png
ロープの付け根をつけねぇ!

んだもんで後は水平ロープ伸びるアニメを流用することでcnsがもう組めちゃいます。やったね!
01_20150224131622efd.png
とりあえず本体のスプライトはこれで。
後はロープの作画ですねぇ~、こっちがまた面倒なんですけど!
新しいビットマップ イメージ
04_201502221955428ed.png
↑理想

aaa.jpg
↑現実

■死因
・設計図が甘い
・材料が足りてない
・樹脂粘土の使い勝手が思ってたのと違って難しかった
しばらく遊んでなかったので久々にWakfu。

とりあえず25レベルぐらいで放置してたので、昨日今日で30れれるちょいまであげました。
このレベル帯だとサイドキック使って擬似ペア狩りしてgobballをひたすら狩ってるだけでも割りとサクサク上がります。
Warchief云々って前に書いた気がするんですが、別にWarchiefじゃなくて普通のgobball×2のエネミー
(合計レベル36ぐらい)を狩ってるだけでも充分実用的な範囲の経験値になりました。
Trapperレベル上げを兼ねて、ひたすら殺す→種収穫→撒く→殺す(ryの繰り返し。
たまにはずれでgobballが1匹しか出なかったりしますがそこはまあ。

レベル30に近づいてきたらGobballダンジョンのイージーあたりを回ってました。
こっちはそこそこ敵が強いですが経験値が1~2周でレベルアップするぐらい美味しいです。

ファーストキャラで水エカフリップを使ってるので中々戦術等、わからないことが多かったのですが
ここらへんまできてやっと基本的な戦法のあれこれがわかってきた感じ(遅い)。

水エカの主力技であるRough Tongueは隣接単体なので敵に近づきたいところですが、
エカフリップ自体がそれほどのTank的な立ち回りができる種族ではない(HPが言うほど高くない)ので、
ノミ技の力を借りつつ立ちまわっていけばいいのかなーという空気。
とりあえずFlea Loveを地面に撒いてグリフを展開して踏ませ、サイドキックと自分を使ってグリフの上に
敵が陣取るように誘導しながら後はひたすら隣接できたらRough Tongue、もしくはFleahopper。
これだけで上手いこと行けば多数の敵を一度で攻撃しつつ回復もできてしまうので便利ですね。
まあ~レベル30まででこれ、って話なので高レベル帯では通用するかどうかはわかりませんが…

とりあえず先立って水スペルを上げてみようと思って水スペルばっかり上げてますが、
今後はぼちぼち火スペルで火水エカとかもできるらしいのでやっていきたいところです。
01_2015022216472294e.png
01_201502211548176e2.png
01_201502201656223ca.png
01_201502191413119db.png

結構やってみると楽しい。
ただ、この厚みをつけるスクリプトが結構重たいので
Aviutlが10秒の動画を作るまでに何回か落ちたりフリーズしたりでちょっと大変でした。

この映像を作ってて思ったんですが、電子工作でソーラーパネルかなんかの力で
シャフトが回転するようにして、看板みたいに張り合わせたイラストとかが回転したらちょっと面白そうですね。
ビルボードみたいな。
01_20150218133009553.png
01_20150217171651132.png
ロープショット強
ロープの端を投げる→ヒットしたらロープが刺さった所に向けて地面と水平に低空ドロップキックみたいな感じの技。
84 テストアニメ
こんなかんじでつくってーます
最初のミッション、採掘基地にある隠し部屋、隠し通路(イースターエッグ)の具体的な場所。
大いにネタバレを含みます。

■用意するもの
・モーフボールのテック
・グラップリングフック、または大量のロープ



■最初のレバー
2015-02-14_00003.jpg
建物の中で大量の肉エイリアンと作業員が戦っている場所(地下に隠し宝箱がある部屋)。
左側から屋根と岩の隙間をモーフボールで潜り込み。ガラスの上まで来ます。
ガラスの上まできたら穴の上にむかってフックロープを発射します。

2015-02-14_00005.jpg
上まで登るとレバーがあるのでレバーを倒し、オンにします。

■2つ目のレバー
2015-02-14_00009.jpg
スイッチを押すと寄生された作業員が最初に襲ってくる連なった部屋を抜け、
寄生された作業員が二人配置している大きな斜面にある意味深な足場から上に向かってフックロープを発射します。

2015-02-14_00011.jpg
上手く上に登って行くとレバーがもう一本あり、これを倒せば2つのスイッチが入ります。

2つのスイッチを押したら、ボス部屋へ降りる縦穴をスルーして砂山を越え、左端にある穴に
モーフボールで入って下へと落ちていきます。
2015-02-14_00007.jpg

2015-02-14_00013.jpg
穴の中を落ちてくると隠し部屋につきます。隠し部屋にはコンテナがいくつかとボスの方に出るためのスイッチ(右)、
左に少し見えているロックされたハッチがあります。ロックされたハッチは上でオンにしたレバー2つで開けることができ、
SSのように壁の模様が光って中に入れるようになります。

2015-02-14_00015.jpg
下に降りると隠し要素である黒猫を見つけることが出来ます。
目の前にある宝箱には固定でキャプチャーボールが1つ入っており、このボールを猫にぶつけると捕まえて
連れて帰ることができます。
ここまできたら後は帰還ボタンを押して帰ってもいいですし、フックで登ってボスを倒しにいくもよし。

2015-02-14_00017.jpg
中身の入っているキャプチャーボールを投げるとリリース出来ます。
以上、イースターエッグの隠し通路、隠し部屋に居る黒猫の捕獲方法でした。
新規キャンバス
thinkpad tablet2で絵を描く実験。
ちょっと慣れるまで時間かかりそうですが、かけるにはかけそうなかんじ。
(ヘタクソなのはもとからじゃい!)

この機種ではあまり絵を描いてみたという話を聞かないですが、
意外と慣れれば描けそうな感じ。
01_20150213142350087.png
斜め上方向にロープを伸ばして空中に居る相手を捕まえ、後ろ側にダウンさせるみたいな技。
今回はかなりcns処理でゴリ押したんで地上版よりは簡単です。

上のSSではロープがずれてたり相手の向きがめちゃくちゃですが一応現段階で治ってます。
実用性があるかどうかは・・・知らん!

これであと623+攻撃ボタンの技は623+強攻撃ボタンだけですね。
水平方向、斜め上と来たんでどうしましょうか。
winタブレットを買いました。型落ちの機種なのでおもちゃにできればいいと思って購入したのですが、
これがなかなか。

先日twitterではぽろっとカミングアウトしたんですが、鬱になって以来興味が減退してしまっており、
新しい端末とかにもあまり積極的に目を向けることができないような感じだったんですよね。
その結果、windows8の使い方すらわからないという、若くしておじいちゃん状態となってしまい。
現在四苦八苦しながらあれこれ設定とか環境構築やっとります。

一番意味がありそうなのは、この端末でそれなりにmugenの作業がテストプレイを除いてできそうなことですね。
ドット絵かいたり落書きしたりー。
あとはhumbleで買った漫画なんかも読みやすいですね!
01_201502111534153f6.png
斜め上方向に対して打撃判定が出て、打撃判定がヒットすると地面に叩き落としてダウンさせる技です。
発生は33Fとそれほど早くないですが(現状)姿勢が低くなる上にダウン確定技なので
それでもそこそこの性能だとは思います。

余談なのですがすっかりDropboxできっちりバックアップが取られていると思っていたのですが、
いつの間にかスタートアップ時に起動していなかったようでここ一週間ぐらいの作業データが
同期されておらず軽く焦ったりもしました。
便利ですけどクラウドサービスによるバックアップはこういうところも気をつけないとダメですね。
1201 ロープショット中_ロープ