やってるゲームとかの雑記
2015-01-31_00005.jpg
作業休憩ということで今日はStarboundばっかりやってます。
とりあえずFTLブースターを完成させてガンマの惑星にチタニウムを求めてやって来ました。

2015-01-31_00011.jpg
この惑星は表面は針葉樹林に覆われているものの、地下を掘っていくと研究所が大量に埋まっていました。
なんとも不思議な光景ですが、建築物の家具などをかっぱらっていきます。

2015-01-31_00013.jpg
掘っていくとなんとこんなものまで埋まっていました。
アーケードゲーム機が置いてあるところを見ると、ここはゲームセンター?
何がどうしてこうなってこんな所にあるのでしょうか。ロマンですね!

2015-01-31_00017.jpg
別の星系に行ってもBeam Home機能を使えばホームに設定した惑星まで一瞬で戻れます。
せっかくなので持ってきた家具で診療所みたいな建物を作ってみたり。
スポンサーサイト
■ゲーム開始~ブースター(FTLでない)の修理までは前回のエントリを参照のこと
■このエントリでは2015年1月末日時点での仕様に基づいたガイドを掲載しています。
 今後のアップデートで大幅にゲーム内容は変更される可能性があります



■FTLブースターを修理するため、クリスタルを集めに行く
・クリスタルは「採掘基地」にあるので、採掘基地へ行くために前提として酸素供給のテックが必要
・酸素供給のテックは前エントリのクエストを遂行すれば持っているはずなので、装着
テックの装着は船内のAIコンソール→左下のテックボタン→タブ切り替えで可能
Nano Suitとクエスト文中では表示されているが、要するにこのテックのこと
・酸素供給テックを装着したら酸素のない惑星でも活動が可能になる
テックを装備したらAIコンソールの会話画面で「Missons」タブ→採掘基地をクリックして下のボタンで出発
 (画面右側のクエストタブではないので注意!)

2015-01-30_00044.jpg
採掘基地へやってくると中は真っ暗、更に保護された建物のためアイテムを置いたり掘ったりすることはできません。
ですので、光源になるアイテム(フラッシュライトや背負ランタン)はしっかり持ってきたほうがいいでしょう。
このダンジョン探索に必要そうなものを以下に書いておきます。

・スチール装備一式
・光源アイテム(フラッシュライト、背負ランタンなど)
・包帯や食料(戦闘で必要になるので心配なら多めに)
・遠距離攻撃可能な武器
・盾(ボス戦であると便利です)

2015-01-30_00045.jpg
ところどころにある閉鎖された扉やエレベーターは近くにあるレバーや端末を操作するとロックを解除できます。
ロックを解除するともれなく肉塊宇宙人みたいな敵が出てくるので開けたら先を警戒して進むと良いでしょう。
こいつらは中距離になると肉を噴射して攻撃してきますが、これが多段ヒットな上にスチール装備で
一発20ダメージ~受けるためかなり削られます。弓矢や銃などの遠距離攻撃ができる武器で戦うと楽です。

奥へ奥へと進むとこの肉塊宇宙人に寄生された作業員が登場します。この作業員は歩いて近づく→武器を
振り回して攻撃するという単純なAIなのですが、攻撃力が結構高いので盾を使って戦うか
属性のついた槍をどこかで拾ってきて相手のレンジ外からチクチク攻撃すると楽に倒せます。
また、砂漠の惑星で拾えるタールを使って作れるタール玉をぶつけて動きを止める作戦もあり。

道中配置されているコンテナやロッカーの中にはたまにおみやげやアイテムが入っているので遠慮なくもらいましょう。
自分でベッドやテントを設置することはできませんが、道中にあるベッドで休むことはできます。

2015-01-30_00049.jpg
ボスの巨大クリスタルです。自分の周囲に時計回り/反時計回りに回転していくビームを出すので、
逃げながら外周にある4つのスイッチを押す→真下の採掘装置にエネルギーがたまるので、
採掘装置に4つのスイッチ全部のエネルギーがたまっている状態で採掘装置を調べると
採掘ビームが発射されダメージを与えることができます(通常の攻撃は一切聞きません)
ビームとビームの合間に肉塊エイリアンを吐き出す事がありますが、冷静に処理しながら逃げまわってスイッチを押します。

一段階ダメージを与えるごとにビームのパターンがかわり、ビームのスピードアップ→折り返した意地悪な軌道と
変化していきます。最終段階ではこのビームを避けながらスイッチを押して採掘ビームを発射するのが正攻法。
ビームは非常に継続ダメージが大きいため、盾でガードし続けることはできませんが
盾を構えてビームに飛び込むように一瞬で突っ切ればガードブレイクせずに横切れます。
どうしても攻略にこまったらこれでゴリ押し。

2015-01-30_00054.jpg
無事暴走したクリスタルを破壊したらそのまま奥へと進み、クリスタルの採掘機を調べると
20個のコアクリスタルを入手してFTLブースターを修理するクエストをクリアできます。



■FTLブースターの燃料を入れに行く
古いガイドには「燃料は石炭でOK」と書いてありますが、石炭は燃料にならなくなりました。
また、油(Oil)も燃料にはならず、他の星系に出発するには液体燃料(Liquid Erchius Fuel)が必要になります。

液体燃料はその星系の月に当たる天体の地下に大量に埋蔵されています
月は酸素がありませんが最初から地表に大穴が開いている+全体的にブロックがやわらかいので
ザクザク地下に掘り進むことができます。ある程度まで掘り進むと紫色に光る液体燃料が大量に溜まっている場所に
たどり着くので、それを吸い上げて持って帰ります。
一つの燃料溜まりに500以上の液体燃料が入っていることもあるので、すぐに燃料はいっぱいになるでしょう。
2015-01-31_00004.jpg
さあ、これでFTLブースターの修理が完了し、燃料も十分に確保出来ました。
鉱石の確保や装備の調達など、思い残す事がなくなったら次の星系へと出発しましょう!



以下、余談。
2015-01-30_00057.jpg
見た目が種族によって違うのでついついコレクションしたくなってしまう家具類ですが、
宇宙船の機能が復旧したらAIコンソールの「3Dプリンタ」機能を使ってピクセルを払って登録→欲しくなったら
ピクセルを払って呼び出しでいくらでも複製できるようになるので、はじめて見た家具は一種類を
持って帰ればそれで済むようになります。全部持って帰ってるとインベントリを圧迫しまくりますので、
この機能を活用してコンパクトに持ち歩いたほうが良さそうですね。

2015-01-31_00001.jpg
砂漠の惑星で見つけた採掘基地?のような建物。
アウトポスト系の家具があったのでありがたくお持ち帰り。
こういうサイバーなのから木製のあたたかみのある家具や藁など幅広く文化が入り混じっており、
自分の好みの建物を作れるところが嬉しいです。
セールだったので前から欲しかったStarboundを買いました。
日本語wikiが乱立してる上にどこも古い情報orスカスカであまり役に立たなかったので
以下、序盤のプレイメモ。

■現在Starboundはアーリーアクセスタイトルのため、仕様の大幅変更やセーブデータのワイプ等が発生します。
■また、2015年1月30日現在アップデートにより多くの情報サイトに掲載された内容と異なる場合があります。
■以下のメモは2015年1月30日に書かれたものです。それ以降のバージョンでは仕様が変更されている可能性があります。



■種族選択
種族ごとに少しずつ能力が異なる模様。

・Human
我々のような外見のごく普通の人間。
種族特性としてアイテムインベントリにボーナスを持ち、他の種族よりたくさんのアイテムを持ち歩ける模様。

・Avian
鳥人のような種族。
自由にではないが、空中から滑空するように移動することができる。

・Hylot
両生類系の種族。
水の中で呼吸ができる+泳ぐのが非常に速い。

・Apex
猿のような種族。
走る速度やジャンプ高度など基本的な性能が高い。

・Floran
植物のような種族。
太陽が出ている(昼間でかつ雨などの天候でない)間、遠距離武器のエネルギーが回復

・Glitch
ロボットのような種族。
ブロックを掘る速度にボーナスがあり、掘削作業が早く行える。

・Novakid
エネルギー生命体カウボーイ種族。
寒い場所でも体温が下がりにくく、最初から銃を持った状態でゲーム開始する。


各種族それぞれ1箇所は得意な要素がある感じのようです。
と言っても、特定の種族でなければ進行不能になるなどの要素はなさそうなので
基本的には好きな種族を(見た目で)選んでも問題なさそうな感じでしょうか。
(迷ったらアイテムをたくさん持てるHumanか基礎能力の高いApex、掘削が得意なGlitchあたりが安牌ではありそう)

2015-01-29_00001.jpg
種族を選びます。
今回は折角なのでより宇宙人っぽいHylotを作ってみましたが、Hylotの文化は東洋風のようですね。
初期で服の色や形も数種類から選べますが、前合わせの服があります。
種族と名前、性別などを選んだらOKを押してキャラクターを作成。



■ゲーム開始~はじめての惑星へ

2015-01-29_00004.jpg
キャラクターをクリックしてゲームを開始するとボロボロの宇宙船の中からゲームが開始します。
種族ごとにデザインは異なるみたいですが、とりあえず右側にある端末をEキーで調べてAIを再起動します。
この画面では個人用の宇宙船の機能などを行えるようになっており、実行したいコマンドを押して選択、
「Issue Command」ボタンを押すと実行条件が満たされていれば実行できます。

※記念にSSを撮っておきたくなる場面ですが、デフォルトではF12を押すとHUD表示やインベントリ、
 メッセージウィンドウやカーソルが非表示になりますので、急に操作できなくなったと思ってびっくりすることがありますが
 もう一度F12を押せば治ると思います。

宇宙船のAIを再起動すると宇宙船の機能が利用できるようになり、宇宙船から
最寄りの惑星にBeamすることができるようになります。ここでじっとしても仕方ないので、
Beam Planetで最寄りの惑星にBeam(移動)して探索していきましょう。



■チュートリアルクエスト~惑星を探索
新しい惑星に到着したら、まずやっておく事は原木(Unrefined Wood)と繊維(Fiber)を集めることです。
クラフトゲーを他にやったことがある人ならばこの時点でピンと来るかもしれませんが、
原木は木材(Wood Planks)に加工して様々な材料に、繊維は包帯(Bandage)を作って出先で体力を回復するのに使います。

ゲームを開始したキャラクターは少しの物資と、基本装備としてマターマニピュレータ(以下、マニピュレータ)を持っています。
マニピュレータは作業速度が遅いものの、色々なものをクリックすることで取得可能な万能ツールです。
生えている木をマニピュレータで破壊すれば原木が、地上に生えている植物や洞窟の天井から
垂れ下がっているツルをマニピュレータでむしると繊維が入手できます。転送地点の周りを少し探索してみましょう。
簡易的なアイテムのクラフトはCキーを押すことでメニューが開いてその場で作成できます
包帯や松明の作成などはこれで出先で行えます。

2015-01-29_00010.jpg
原生生物から身を守るには、武器や装備もですが簡易的な小屋を作ることが望ましいかと思います。
簡易的な小屋でもきちんと壁に囲まれていればアイテムを安全に保管できますし、
ベッドで休む際にも原生生物に襲われる心配がありません。
とりあえずチュートリアルクエストに従ってクラフトテーブルやかまど、ベッドを置いて行きましょう。
設置した設備を使うにはその設備をカーソルでポイントした状態でEキー。専用のクラフトメニューが開きます。

壁を作る際はそのまま左クリックで設置しようとすると4つずつ置かれてしまいますので、
Shift+左クリックで1マスずつ設置することができます。また、画面奥側に設置されているものは
テラリアなどのように別アイテム扱いではなく、同じアイテムを右クリックで配置
するという操作になっています。
つまり上のSSのような土壁を剥がしたい場合はマニピュレータを使って右クリックすると引剥がせます。
逆に画面奥に木の壁を貼りたい場合は右クリックしながら配置することで壁を貼ることができます。

原生動物を狩猟弓(Hunting Bow)かハンティングナイフ(Hunting Knife)で殺すとドロップするお肉
キャンプファイアで焼くと、焼いたお肉にできます。
焼いたお肉は大きな回復効果を持ちますが、一度食べた後のクールタイムが長いので注意が必要です。
(旧バージョンでは空腹に対するサバイバル手段でしたが、現在のバージョンでは空腹要素がオミットされました)
原生動物を剣やハンマーなどの武器で殺した場合は通常お金(pixel)をドロップしますので、
肉が欲しいのかお金がほしいのかで使い分けて行きましょう。
とは言いましても、序盤の防具が心もとないうちは原生動物の体当たり攻撃も洒落にならない威力であることや
お金はそれほど大量に必要ではないことを考えると、できるだけ弓矢で殺して被ダメージを軽減したいところです。
また、原生動物は凶暴なものだけでなく、こちらが手を出さなければ何もしてこないおとなしい動物も居ます。

弓矢を使う場合にも弾薬アイテムは必要なく、画面左上にある緑色のエネルギーゲージを使用します。
このゲージは一発撃つごとに減少していき、0になると発射不能になります。
しばらく撃たないでいると回復しますので、できるだけ引き絞ってから発射→数発撃ったらエネルギーを回復・・・と
やりつつ戦いたいところですね。



2015-01-29_00012.jpg
探索をしていると建物が見つかることがあります(NPCが居たり敵が居たりはランダムのようですが)。
基本的にアイテムに所有権の概念はないようで、取ってはいけないアイテムはカキンカキン言うようになっているので
取れるアイテムは容赦なくもらっていきましょう。
私が見つけたこの施設はどうやら最近まで使われていた採掘キャンプ跡のようで、
テントや焚き火などがそのまま残されているのでありがたく頂戴していきます。
テントはベッドの一種で、そこかしこに配置されている木箱や鉄の箱は収納ボックスです。
Eキーを押すと開くことができ、ベッドは中に入って睡眠可能(HP回復)、箱は開けて中身を確かめられます。
箱自体もスタックしてお持ち帰り可能なので空き箱などを見つけたら拠点に持って帰って収納に使えそう。

2015-01-29_00016.jpg
とりあえず最低限行動拠点を確保したら、今後の行動指針としては
・この惑星で得られる鉱石(銅、鉄)を可能な限りかき集める
・惑星のコア近くまで潜り、コアフラグメントを集めて宇宙船のブースターを修理する
・集めた鉱石で装備を整える
という感じでやっていきます。

チュートリアルクエストでツルハシを作れと要求されるのでツルハシを作ります。
ツルハシは耐久度が存在しており、使うごとに耐久度が減っていきますが非常に高速に採掘できます。
現行バージョンでは修理方法が「ツルハシに銅鉱石を持って右クリック」から変更されているようで、
この方法で耐久を回復させることができなくなっています

(現在修理方法不明につき分かり次第追記予定)


仕方ないのでとりあえずある程度の松明とツルハシ、鉄製の装備を揃えたらコアへ向かって採掘します。
それほど危険な敵は出現しないので、武器は最低限狩猟弓と初期装備の剣でもいいでしょう。

自然洞窟を探索してもいいですが、面倒なら斜め堀りしまくって地下へ地下へと向かっていきます。
2015-01-30_00011.jpg
ある程度の深さまで到達すると、このようにオレンジ色に発光している鉱石が見つかります。
これがコアフラグメント(コアのかけら)です。これを宇宙船に持って帰る必要があるので、
硬くて面倒ですが頑張って集めて帰ります。


2015-01-30_00016.jpg
宇宙船のブースターを修理完了すると、コックピット部分に入れるようになり
同じ星系内の惑星に燃料消費なしで移動することができるようになります。
また、この瞬間から宇宙船後部のテレポーターで行ける先が実質的に最寄りの惑星とホームの2つになります。
Beam to Planetでは最寄りの惑星にしか移動できませんが、どこかにHomeを設定しておけば
現在宇宙船がどの惑星の衛星軌道上にあってもBeam HomeでHomeに設定した惑星へ帰れます。
拠点惑星へ戻れるってことですね。

また、コックピット画面での操作方法は左クリックでズームイン、右クリックでズームアウト。
初期状態だと現在いる惑星なんかが表示されますが、右クリックでその太陽系、もう一度右クリックで
その星系・・・などとどんどんズームアウトしていくことができます。
左クリックで惑星を選択するとおおよその気候や産出物などがわかります。

この段階になったらAIが「ゲート(gate)を通って最寄りのアウトポストへ行きましょう」と提案してくるので、
惑星の端っこにある浮島の上にゲートが乗っかったような星をクリックしてそこへ向かいます。

2015-01-30_00019.jpg
ゲートへやってきました。この不気味なゲートに乗ってEキーを押すとアウトポストの近くへワープできます。

2015-01-30_00023.jpg
アウトポストへ到達しました。アウトポストでは様々な友好的なNPCと会うことができ、
彼らからクエストを受けることができます。
このクエストは少なくとも現在のバージョンでは鋼鉄(Steel)を使った装備を作るために必須なので、
必ず遂行する必要があるようです。

■虫を取ってくるクエスト
・虫あみ→銅と布(Fabric)。布は糸巻き(Yarn Spinner)で繊維から作成。

虫あみを作成したら、どこかの惑星で飛んでいる小さな虫を見つけて虫あみを手に持ってクリックで捕まえる。
捕まえたら納品すると報酬として金属製の作業台をもらえ、作れるものが増加する。
金属製の作業台をもらうために必須クエスト

■コーヒーを探すクエスト
・コーヒー豆はジャングルの惑星で採取可能
・コーヒー豆を採取したら、アウトポストのコーヒーメーカーでコーヒーを作成
2015-01-30_00026.jpg
・コーヒーメーカーはクエストをくれる人が居るのと同じ部屋、ここに置いてあります

・コーヒー豆を納品すると今度はガラスマグを探してくるクエストが始まります
・ガラスマグを作るにはガラスが必要→ガラスを作るには砂が必要になります
2015-01-30_00029.jpg
・砂は砂漠の惑星で入手可能。砂漠を破壊しまくって砂を集めます

・ガラスマグを納品すると最後にかき混ぜるための鋼鉄のスプーンを要求されます
・鋼鉄(Steel)は上のステップで貰った精錬炉で鉄の鉱石と油(Oil)をつかうことで精錬できます
・油(Oil)は砂漠の惑星にある油田地帯で入手可能です
・油を入手するにはマニピュレータを第二段階にアップグレードし、液体を回収できるようにする必要があります
2015-01-30_00036.jpg
・油を回収して鋼鉄を作り、鋼鉄のスプーンを納品したら一旦このクエストは終了

■その他のクエスト
・アウトポストの中でスクリプト(Script)をなくしてしまった人の依頼
・アウトポストの最上部、トイレにあるゴミ箱の中にスクリプトが入っているので拾って渡すだけ

・アウトポストの中にいるケーキを食べたがってる人の依頼
・ケーキは料理台で作成可能。材料は小麦・砂糖・卵・牛乳
・材料はアウトポスト内の売店で販売

■FTLブースター修理
・上のクエストを解決していくと、ある段階で「AIコンソールでミッションを受けられるようになりました!」と出ます
・月面基地からコアクリスタルを回収するミッション。遂行にはナノスーツが必須(未進行なのでとりあえずここまで)



クエストをこなすと金属製作業台、高温竈、精錬炉などの設備が整うので
鋼鉄(スチール)製の装備を作ることができるようになります。
鋼鉄製の装備があるとかなり楽に探索できるようになるので助かりますね。
当面はナノスーツを作るのが目標かな?

2015-01-30_00032.jpg
砂漠を歩いてたらいきなり外便所(アメリカでは田舎の方では現役らしいです)めいたものを発見。
しかも下に入ってみるとなんと下水道ダンジョンへつながっており、下水道ダンジョンの中では
クモ型のロボットや巨大ハエなどの凶暴なモンスターやうんこ、うんこ人間などが襲ってきました。
何を言っているかわからないと思いますが事実としてウンコ人間みたいなのがいるんですよ!!
斜めロープ

中版のアニメの下書きです。
これだけだとよくわからないですが、イメージとしては弱版と同じくロープの先端が飛んでいって
斜め上に攻撃判定が出るみたいな感じ。サソリの尻尾みたいなイメージかな?

アニメーション技法をまた少し見なおしたんですけどどうでしょう。
作画はSAIなんですけど、前後のフレームを擬似的にオニオンスキンにしながら
作業するだけでずいぶん自然なアニメーションになったように思います。
連続再生するとどうしても最後から最初に戻る部分でちょっとカクつきますが。

こういうアニメーションの作画がしやすいフリーソフトってなんかないんですかねぇ。
01_2015012715374100a.png
連続でよくわからないSSばっかりになって申し訳ないんですがとりあえず仮実装は出来たかな?っていう感じ。
あとくらいアニメの側の設定だけでなんとか出来そうな気がします。

とりあえず引っ張り寄せるcnsもちゃんと出来ましたし、最後に小ダメージを与えてダウンさせる部分もできました。
一応技としての体裁は整ったので次に行きましょうかね。
次の技はこの技の中版で同じようなcnsを書かないといけない上に
斜め方向を含んでいるのでY軸も考えないとならず、とんでもなくめんどくさそうなのですが・・・
01_20150126150513169.png
だいぶそれらしくなってきています。ただちょっと、特定の瞬間を抜き出すと
相手の位置にズレがあるような見た目になってしまうんですよね。
ココらへんももうちょっと要改良という感じです。

とりあえずこの技を大方組めたら後は演出関連入れてこの技は一旦完成って感じですかね。
とんでもなくバグが多そうで怖いんですが・・・。
01_2015012516522350c.png
とりあえずヒットした敵を引っ張り寄せる処理までは実装できました。
弾頭が巻き付くアニメがまだ未実装なのでちと変な事になっていますが、
とりあえず現状でヒットしたら敵を引っ張り寄せる→足元でダウンさせるみたいな感じ。
ダウンさせた時に最後までステート取るかどうかは・・・悩むところですね。

cns組んだことのないタイプの技だったのでうだうだして居たんですが
やっとこさ形になってきました。
ぼんやりとwinタブなんか買おうかなぁと思ってたり。

というのは現状使ってるノートが色々とガタがきはじめてるので(これ随分前から言ってますが・・・)
だましだまし使っている状態なので、できれば作業環境をちょっとどうにかしたいなぁという感もあり。
要求としては
・windows互換(windowsアプリが動く)→RTはNG?
・ある程度絵がかける
・インチ数は8か10ぐらい?
・ダラダラスプライト描いたりSNS見たりする程度の作業ができればOK
・Officeは別にいらん
・データ関連はDropboxを使って管理できれば良い

ぐらいの感じなので、まあなんでもいいんですけども。
ICONIA W4とかLenovo MiixとかYOGAタブレットとか教えてもらったのでちょっと検討してます。
今どき3万円台で結構使えそうな端末が買えちゃうんですねぇ
01_201501241739588d6.png

作ったこと無いタイプの技なのでちょっと色々試行錯誤してますが。
とりあえず「ヒットした時点の長さにロープが固定されそこから縮んでいく」処理が実装できたので
あとはbind周りと弾頭が巻き付くアニメをきっちり作れば一旦この技は完成できそうです。
01_20150123194402e5f.png
びろーん。
スマートな実装で弾頭オブジェクトを追加出来たのでいい感じにできています。
後はこれに当たり判定を足して命中した時の引き寄せ処理とかSEを入れる感じ。
01_20150122160127385.png
ちょっとふざけた技のイメージで作ってます。
腰に巻いてるロープが発射されて相手を捕まえる→引き寄せて近くにダウンさせるみたいな技。
(上のSSではまだ弾頭部分がついてないのでなんか変な感じに見えますが。

飛び道具に対して反撃できるみたいな技にしようかと思ったんですが、予備動作を長めにとったのを除けば
結構一瞬で画面端まで到達してしまうので弾速の遅い飛び道具とかはこれだけで徹底的に狩れそうな気がしなくもないですが。

とりあえず後弾頭部分のアニメをちょっと手直しして仮実装って感じですかね。
01_2015011914244288e.png
01_2015011818572265f.png

20150117のコピー
01_20150117164937671.png
01_20150114163300f57.png

作る前からうすうすは思ってはいたんですが。
MUGENってこういうスクリプト書いて処理できれば一発の技作るのにめちゃくちゃ弱いんですよね。
描画関係の機能が貧弱っていうか。
まあ元が90年台の格ゲーをイメージしたツールだから仕方ないといえば仕方ない?のかもしれないですけね。

むりくりヘルパー大量に使ってbindtoroot使って位置を補正していけばむりくりに
一つのスプライトだけで出来そうな気がしなくもないんですが、それをやっちゃうと
技ひとつ作るだけでヘルパーを20個とか使っちゃうのでアレですね。
01_20150112175311892.png
必殺技2はちょっとふざけたイメージで。

ふざけた・・・というかモビーディックアンカーみたいに自分の方に相手を引き寄せて
ブン殴るみたいなイメージの技ですね。
縄が伸びてくアニメを作るのが地味に大変そうっていうのはありますが・・・。

あともう一点問題がありましてこういう技にすると中版と強版ではポーズをかえないといけないので
地味に面倒が増えそうな感じなところがですね!要するにまた必殺技1つにアニメを
大量に作らないといけないという何も学習していないどころか悪化している案件。
マイナーアップデートが入ったみたいですね。
主なアップデート内容はクリスマスバージョン→ノーマルバージョンへのグラフィックの差し戻しと、
衝撃波で画面が揺らぐようなエフェクトが一部のキャラの動作に追加されました。

この衝撃波の追加でTime Broはめちゃくちゃかっこよくなってます。
specialの効果時間中に弾丸が敵にヒットすると衝撃波のようなエフェクトが表示されるようになり、
連射系の攻撃なのでそれが複数出ててカッコイイです。

バグ修正でバグが新しく生じてるのかゲームパッドでキーコンフィグをした際に
一つのボタンしか押していないはずが2つのボタンが割り当てられてしまうバグがあるようです。
何度かボタンを設定しなおして1つのボタンになるまで押せばちゃんと設定できます。
最近ちょっとは進展があったので。
とりあえず買えるようになりしだいフラッターシャイ、レインボーダッシュを購入してMane6を揃えました。
レインボーダッシュは宝石購入なので、ひたすらダーピーをタップしまくって宝石を回収。

この記事を書いている2015年1月11日現在、エバーフリーフォレストの実装+イベントが終了したところなのですが
未開拓エリアを開拓した際にヴァイン(いばら)が出現するようになっており、このイバラを
パラスプライトやチェンジリングのようにエレメントを使って叩くことで比較的高確率で宝石を出すようです。
エバーフリーフォレストでもですが、ポニービルやスイートアップル農園などでも同様に出現します。
宝石のドロップ率はかなり高めのようなので宝石があと1個とか2個必要な際は地価が安いエリアで
未開拓エリアを開拓し、出現した2,3本のイバラを叩いてみるのもアリだと思います。

クエストの方は現在ラリティの「ファンシーパンツを迎える」のクエストをやっとファンシーパンツ購入して
クリアする目処が立ったというところ。スキップも一応できるにはできるのですが、
ファンシーパンツは他のクエストでミニゲームとスターを集めるというのがあるので
スキップして済ませてしまうとそっちにもスキップ用の宝石を取られるのでうーん…というのと、
ポニービルで働くポニーが不足しているので労働力としてポニービルのポニーはぜひほしいという理由から
頑張って50個貯めることに。
ファンシーパンツのクエストを解決すると多分次に引っかかるのはソアリン(宝石150個、スキップ不可)やら
ワンダーボルトの像、太陽と月の像、そしておそらくこのゲームのメインクエストのラスボスである
羽ペンとソファ屋(宝石60個)からのポニービル市役所(宝石250個)あたりとの戦いに突入していくことでしょう。

と言っても上述したようにイバラを叩けば宝石が出るようになったのと、最近イベント報酬で
結構宝石が数個ずつ配布されているので一時期のリアルマネーを凄まじく要求されるゲーム状態からは
だいぶ緩和されていると思います。
宝石50個もたまたまダーピーを見つけた時に連続タップできれば割りとサクッと集められましたので、
数ヶ月程度でクリアできるんじゃないかな?という気がしなくもないです。
引き寄せ

縄が伸びてく作画をサボったせいでよくわかんないことになってますけど、
グラビアポーズになると同時に縄が謎の力によって発射される+発射サれた縄が相手にヒットしたら
引き寄せて脳天に肘を落として強制ダウン(追い打ち可能)にするみたいな感じの技にしようかと思ってます。

問題はこれ、弱版はこのポーズでいいとして中版(対空)と強版は別のポーズにしないといけないってトコですね。
まあポーズ自体の作画枚数は少なくていいのでそれでいいっちゃいいんでしょうけど・・・。
対空版のポーズはどうしようかな、ってところが目下の悩み。
そろそろ次の必殺技つくろうかなみたいな。
次は昇竜コマンドで出る必殺技をつくろうと思ってるんですが、
せっかく新デザインで組み込んだ要素なので腰に巻いている縄を使った技にしたいなーとか。

まあイメージとしてはまんまゴーストライダーの鎖みたいな感じ・・・というかほぼそのままで
縄を伸ばして打撃+ヒットしたら引き寄せ効果+ハードダウンなので追撃可能みたいなイメージ。
追撃技は四股踏みとして実装しようかなと思っているので、
遠距離の相手に対しては縄を伸ばして引き寄せる+踏みつけみたいな、なんかそういうアレ。

せっかくなのでもうちょいロープアクションみたいなギミックも入れてみたい感じがありますが、
あまりロープで機動力のあるような動きをしちゃうとちょっと激しすぎるかなという感もあり。


■雷槌(いかづち)ボンバー(仮):236+攻撃ボタン
・前方に突進しながらラリアットを繰り出す必殺技
・中版には1発、強版には2発ぶんの枚数制アーマーあり
・ガード時大幅不利、ヒットしても何も追加入力しないと大幅不利
・攻撃ボタン追加入力で派生へ

■驚浪雷奔(けいろうらいほん)(仮):雷槌ボンバー(仮)中に攻撃ボタン
・派生技(2段目)
・ヒット/ガード時大幅不利
・こちらのみ大漁スープレックス(仮)に派生可能

■猿臂打ち(仮):雷槌ボンバー(仮)中に4+攻撃ボタン
・派生技(2段目)
・ガード時大幅不利
・打ち上げ技
・変身中のみヒット/ガード問わずジャンプキャンセル可能

■大漁スープレックス(仮):中に攻撃ボタン
・打撃判定の投げ
・ヒットするとフィッシャーマンズスープレックスで裏側に投げる


ちょいいじり直し。
派生技の二段目にスロー演出+墨の演出を入れました。
必殺技でスロー演出!?って感じなんですが、ガードされた際の反撃しやすさを重視したかったので・・・。

あと円のエフェクトはガーキャンからの使い回し…っていうか動作キャンセル用のエフェクト。
新しいビットマップ イメージ
ちょっと地味だったんで演出を足してます。


236+AorBorC

追加入力 AorBorC / 4+AorBorC → 打ち上げ技(肘)

回し蹴り

追加入力AorBorC

打撃投げ
20150109のコピー
アプリでいつもダーピーちゃんに宝石をもらっているのでたまには
宝石をかけてあげたいと思いました(小学生並みの感想)

20150121.png
一般的なブロニーのイメージ(大嘘)
新しいビットマップ イメージ

重ね順がめちゃくちゃなのはともかくとして、
ラリアット系の攻撃ってどうやって作ればいいんでしょうねぇ。
すり抜けるように作っちゃってもいいかなと思ったんですが、すり抜けたら反撃できませんし・・・。

考えた案としてnopush状態にしておいてp2Distが一定値以下になったら急に押し合い判定が
復帰するとか考えたりしたんですが、どうにもうまくいかず・・・。
■初段:クローズライン
・出係のモーションは超必殺技でスパキャン可能
・中は1発アーマー、強は2発アーマー
・発生F数24/29/39 持続9 硬直31/32/33 ガード時不利6/6/6

12+12=24
17+12=29
27+12=39

■二段目A:後ろ回し蹴り
・発生22F
・強制立ちくらい

■二段目B:猿臂
・発生22F
・ヒット時浮かせ
・変身中、ヒット後即キャンセル可能

■三段目:フィッシャーマンズスープレックス
・発生10F/ガード時不利35F