やってるゲームとかの雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近絵描けない状態がちょっと続いてマビブログと化してますが、
本日はドラマ最新話、6話がきたのでちょろちょろと。

以下はドラマ6話のネタバレを含みますので一応折りたたみ。
[【マビノギ】イリアドラマ6話 ネタバレ]の続きを読む
スポンサーサイト
タルラークサーバーでは昨日の23時だったかな?記憶が定かではないのですが、
唐突に始まったポウォール部攻勢により現在はポウォール部の流れです。

んでんで。

mabinogi_2013_05_29_001.jpgmabinogi_2013_05_29_002.jpg

出ました、ポウォール部のローブ。
インベの画像はハロウィンのパンプキンローブと一緒で、基本的な形も一緒ですが
パンプキンローブに死神ローブを組み合わせたような感じで、足元からは黒いもよもよが出ます。
当然フードは開閉可能。
死神ローブとはデザインが違うので、こっちのほうが個人的には好みかも。

mabinogi_2013_05_29_003.jpg
団体アクションは
・5人PTを組んで
・ポウォール研究部ローブを着て
・素手で
・全員が半径10m以下にいるときに
リーダーが団体アクションボタンを使用することで見ることができるようですが、
現状でほとんど出回っていないため見るのは絶望的な気がしなくもないですね。

mabinogi_2013_05_29_004.jpg


さて、やっと音楽部一強時代から動き始めた部活対抗風船イベント。
果たして剣道部が勝てる日は来るのか、そしてプレイヤーみんなが満足行く結果になるのでしょうか!?
・モリアン
人間を守護する慈愛と復讐の女神。
バイブ・カハの女神の一人であり、ネヴァンとは姉妹である。
(ちなみに彼女はネヴァンのである)

第一次モイトゥラ戦争において、ポウォールの進行によりラフ地下要塞にまでおいつめられ、
その地下要塞も陥落するという危機に際して禁断の魔術を使用する。
その禁断の魔術によりポウォールはラフ地下要塞の中に封じ込められ、
人類は危機を脱したがその代償としてエリンでの肉体を失ってしまう。

現在はその地下要塞の入り口には彼女の姿をかたどった石像がおかれており、
魔族が地上へ進出するのを防いでいる。
これが現在ウルラに存在するダンジョンである。

エリンに危機が迫っていることをある日ミレシアンの夢の中で伝えて以来、
ミレシアンを手駒として使い、人間の抹殺を目論むキホールに対する抑止力として用いる。
しかしその後、ミレシアンを神々より強いドラゴン、クロウクルアフと一緒に結界に閉じ込める等の
仕打ちをしたことから、彼女に不審を抱き反逆した存在が混沌の騎士、ダークナイトである。

ミレシアンが力を持ちすぎたことを危惧し、ヌアザに誘われるままホイホイ神族の
仲間入りをしようとしたミレシアンに対してはお説教をしに登場した後は
ヌアザと考え方の違いから対立。直接対決になるも、単独でヌアザを倒すことはできず
結局ミレシアンの力を借りてヌアザをファリアスに閉じ込めることに成功する。
G12ラストではミレシアンはさらに力を得たにもかかわらず暴走しなかったため、
エリンの英雄としてエリンへ帰還するミレシアンを見送った。

しかしG13冒頭において彼女のコントロールを外れたミレシアン、シェイクスピアを
捕まえることをマジギレ状態でミレシアンに命じた挙句、最終的には
ミレシアン族と、その中でもトップクラスの力を持ってしまったミレシアン(プレイヤー)を抹殺して
ソウルストリームを封印することを目論む。

[G15からG16で唐突に明かされる事実。]
モリアンとキホールは元々ふたりとも人間で、友達であった。
ある日空を飛んで遊んでいた二人は、空に開いた大穴を発見する。
その大穴は違う世界へとつながっていた。

少年キホールは、このことをみんなに知らせて一刻も早くこの穴を塞ぐことを提案するが、
少女モリアンは、このことを二人だけの秘密にしておこうといって聞かない。
結局、二人の案の間をとって、そこにはソウルストリームと呼ばれる門が作られることになった。

ソウルストリームは異界へと通じる門であり、ソウルストリームを漂う魂が
エリンでの肉体を持って生まれてくるのがミレシアンであり、プレイヤーたちである。

ただし、ソウルストリームには致命的な副作用が存在し、ミレシアンを
呼び出せば呼び出すほど、そのミレシアンが力を持てば持つほど世界を崩壊させていくというものであった。
キホールは自らがソウルストリームを作ったという責任感から、ソウルストリームを
一刻もはやく破壊してミレシアンの流入を防ぎ、エリンの崩壊を食い止めるべきだと考えていた。

彼がそのために使ったのは、ポウォールを操って人間を抹殺することでエリンで無益な争いを続ける人間たちを
地上から駆逐し、エリンを永久維持する…といういささか乱暴なものであった。
これに対してモリアンが使ったのが上述のような副作用のあるソウルストリームからミレシアンを招き入れ、
自らの手駒として用いるというものであり、このことが二人の決定的な対立となってしまう。

また、かつて同様にエリンが崩壊するという危機に際してモリアンが行ったのは
エリンの人々をすべてティルナノイに独断で移住させるというものであったこともキホールの口から明かされ、
モリアンはそのことをむしろミレシアンにはひた隠しにしていたなど、
まとめて見るとモリアンもモリアンでかなり身勝手な行動をとっていることがわかる。

しかも、かつてCドライブが死にそうだからDドライブに住民を退避させた上で
さらにドライブの寿命を縮めるソウルストリームから性懲りもなくミレシアンを呼び込んでいる辺り、
キホールからしてみれば彼女のわがままのせいでエリンはさらなる危機を迎えたといえるだろう。

その後、ソウルストリームによるエリンの崩壊を危惧した彼女は強大なエネルギーを持つ女性、
ベラを手駒として使い、ミレシアン族の抹殺とソウルストリームの封印を目論むが、
キホールはベラの力の危険性を危惧して本来敵であるはずのミレシアン、シェイクスピアに協力した。

時同じくして起こっていた伝説のミレシアンであるルーの暴政は同じくミレシアンらと
エリン住民たちの奮起により討たれるも、そのさなかベラが凶刃に倒れ死亡する。
ベラが死の間際に使った大魔法によりエリンに満ちていた死と破壊のエネルギーは
彼女の体内でその力と相殺され、当面の間ソウルストリームによるエリンの崩壊は防がれることとなった。

これによりモリアンは目的を達成し、仲たがいしていたキホールとも一応は和解を遂げ
ファリアスにて人間界を影から見守ることとなった。


まとめてみると重要なのは、「エリンを破壊するミレシアンを使ってエリンを守らせる」
「独断でティルナノイにすべての住民を移住させてしまった」等の行動だろう。
明確に「味方」サイドとして描かれているが、とんでもない事実をミレシアンには隠していたこと、
それが彼女ではなくキホールから明かされることなどから、単純な善悪の問題ではない、という
印象を一段強めている上に実際にミレシアンとも敵対するという二面性が描かれている。

ティルナノイにすべての住民を移住させた(つまり現世がティルナノイである)とされていること、
移住させられる前の世界であるG1やG3で訪れる通称「あの世」が現在のエリンの
各所と同じ格好をしている以上、この強制移住はつい最近のことであると思われる。

・キホール
モリアンが人間を守護する神ならば、キホールはポウォールを守護する神。
(ただし、そのポウォールは後に彼に不信任を突きつけた挙句滅びるのだが)

奸計をめぐらし、卑劣な罠で人々を陥れ、ポウォールによる人類抹殺を試みる…など、
序盤に明かされる行動だけを見ればかなりの悪役であるが、
その行動理由は上述するように「エリンを守る」というものであった。
(モリアンの行動もエリンを守るためであるとは言え、真実を伝えずにポウォールを討つよう命じていた)

上述のように、「エリンを守る」と言いながらミレシアンを使うモリアンの行動は
とうてい見逃せるものではなく、一刻もはやくソウルストリームを破壊しようとする。
そのためにケイのドッペルゲンガーの姿をしたカリバーンとクルクレの心臓、ネヴァンの息子である
エラサを融合させてソウルストリームへと送り込むが、ライフドレインの力を身につけたミレシアンにより
ソウルストリーム防衛は果たされ、さらに半神の力まで身につけさせてしまうという
敵に塩を送りまくるという結果となってしまった。

彼の奸計により息子を失ったネヴァンは暴走を始め、彼の想定外の大暴走を見せる。
世界を滅ぼされては元も子もないと焦るキホールはブリューナク奪取のために現れるが、
ブリューナクを手にしたジェナの一撃で消滅。
最後の力の破片を敵であるはずのミレシアンに与え、退場してしまう。

自業自得の最後を遂げたかと思われたキホールであるが、完全に滅びたわけではなく
G12のラストにおいてヌアザと対決していた(らしい。ムービーがきちんと再生されない)あたりから
単なる死んだふりであったか、ミレシアンの力を利用するなどして復活した可能性がある。


その後、G16においてモリアンがミレシアンの抹殺+ベラの力でソウルストリーム封印を目論んだ際、
ベラの持つ強大な力は使って大丈夫なのかという懸念を持ったことから、
敵であるはずのミレシアンに対して協力するなどの立場をとっている。

その後、前述のように謀らずしてキホールの目的も達成されたため、
モリアンとは争う理由がなくなった。ファリアスに隠居し、二人で人間界を見守るとのことだが、
モリアンが「エリンに危機が訪れない限り」と前振りをしていた以上、
モリアンが動き出せば彼もまた動き出すと見られる。

・ヌアザ
かつてのエイリフ王にして、人間たちの司令官でもあった。

第一次モイトゥラ戦争において片腕を失い、現在の義腕をつけた姿になる。
後の第二次モイトゥラ戦争においては味方にだましうちにされ、
ポウォール軍とクロウクルアフをたった一人で相手にするという壮絶な死を遂げた。

神でも死ぬということを思い知らされたヌアザは無限の力を得ることを目論見、
ミレシアンに対して「君最近頑張ってるし、神にならん?」という勧誘をかけるなどした。
さらにネヴァンの力も奪い、ヌアザはさらなる力を身につけることとなる。

これに対してモリアンがミレシアンにお説教をすることとなったり、
ヌアザとは対立することになったりしたのだが、モリアン単独では
ファリアスの聖座から無限の力を身につけたヌアザを倒すことはできず、
結局はミレシアンとの共同戦線によってファリアスの中に封印されることとなった。

とはいえG16にて普通に外でその姿を確認できるなど、無限の力を使用しなければ
外の世界に出ること自体は可能であるとみられる。

・ネヴァン
モリアンの妹。
イリア大陸担当の神だったようで、古くはイリニドと呼ばれていた。
イリアを楽園ティルナノイに近づけるべく、支配するドラゴンを討ち倒すのに力を化し。
ジャイントとエルフに野獣化の力を身につけさせるも、ドラゴンが追いやられて以後も
これが禍根となりジャイナントとエルフは争いを続け、これを目の当たりにしたネヴァンは
彼女の信奉者であった古代イリニド文明の人々とともにイリアを去ってしまう。

さり際にイリニド文明人が残した闇の烙印である地上絵により、
イリアは文明の光の灯らぬ闇の大陸となってしまった。

G11ではエラサを失った復讐としてブリューナクを手にしようとするも、
キホールがミレシアンにブリューナクを手に入れることを促し、最終的にはミレシアンの手にわたってしまう。
(とは言え、最初にブリューナクの犠牲になったのはキホール自身であり、この点では
 ネヴァンのキホールに対する復讐は成就していると言えよう。実は死んでなかったけど。)

その後、G12にてヌアザに力を奪われる…と、いろいろな意味で散々な目に遭う女神である。
彼女自身もティルナノイの実現に関してなみなみならぬ執着を見せていたが、
その手段がカリバーンによりエリンを焼き払うというキホール方式を採用していた。

G12を最後に退場し、出番が無いが最新話にあたるドラマイリアではブラックドラゴンと
ホワイトドラゴンというドラゴン族が登場しているためミレシアンはなんやかんやで
彼女の力を借りる事になりそうな気がしなくもない。

・マハ
バイブ・カハの三女神のうちの一人。
ただし、戦場に現れれば敵味方ともに全滅するという不吉な女神であり、
その名を口にすることがタブーとされるなど恐れられている。
一方で戦士たちに加護を与える存在であるとするものもおり、その力は
モリアン曰く彼女以上のものであるとされる。

神でありながら人間の男性に恋をし、彼のために神の力を捨てるも
その男に捨てられ絶望した彼女は湖に身を投げてしまう。
その湖の周辺は女神の呪いにより不毛の地と化してしまったが、
女神を沈めるために人々が作った美しい街がイメンマハである。

ただ、すでに故人であるためかメインストリームには絡んでこないので非常に影が薄い。

・ミレシアン
カリバーンの力を取り込み、ブリューナクと融合を果たした存在。
現在はあくまで「半神」でありその力を使えるのは一時的だが
根本的にミレシアンは不老不死である以上、いつか神々を越えることは必定である。

さらに上記のG12にて、仕事内容も知らないくせにホイホイ神になろうとしたり、
ファリアスの聖座の力を悪用して無限力を身につけたヌアザを封印した後も
こそこそとファリアスから遺物を盗み出して横領しているのでなおたちが悪いというか、
モリアンにお説教されたことを一切反省していない懸念が存在する。
そうした傲慢さを指摘するのがG16への導入ムービーであり、ミレシアンの選択次第では
エリン崩壊を防ぐためモリアンにより抹殺されていたのかもしれない。

また、ドラマでは「自らが悪霊になる悪夢」に悩まされており、実際に悪夢の中で襲われた
コール村は甚大な被害を受けるなどしているのが最新のストーリーである。
もちろん神の力を持ったミレシアンが完全に悪霊と化せばエリンに未来はないわけで、
エリンの未来は悪霊祓いの専門家であるシャーマンに掛かっているというのが現状である。
さり気なくブログの管理画面の上の方にしれっと存在するランキング昨日ってのがあってさぁ
これでなんか登録ジャンル内での順位が見られるんだけど

Image7.png

ゲームジャンル 849位/60273人中
その他 151位/8728人中

えっ何その高ランクは…?

Image8.png
ランキング上下のブログ、ロクなブログがねーなオイ!!
普通のブログっぽいの数個しかないわ!

ん・・・?
Image9.png

ゲハまとめブログ以上に人気ブログ(FC2公認)の当ブログを
これからもよろしくお願いします┗(⌒)(╬´◓ω◔`╬)(⌒)┛
相変わらず音楽部優勢の風船集めイベント。
結局自由掲示板での提案も(今のところ)動いておらず、音楽部服と
スク水だけが量産されていく…という現状のようです。

mabinogi_2013_05_27_002.jpg
というわけで、出ました。「新型スクール水着」です(旧型スクール水着も存在します)。

頭にかぶっているのはスイムキャップ。Yボタンでゴーグルの開閉が可能です。
ただし、髪型によっては画像のように表示がおかしくなってしまう模様?

しかしこの格好、どう見ても美少女競泳メドレーバトルにしか見えないと評判。

美少女競泳メドレーバトル@wiki - トップページ
465437187_0.jpg
美少女競泳メドレーバトルより、ノーマル部員ヤヨイ。
実際似てますね

それはそうと、単品で見ればスク水なんで喜んでる人も多いみたいです。



さて、現状で音楽部の風船ばかり増えて剣道部の木刀やポウォール部ローブ、
体操着なんかが手に入らないというのが深刻視されているらしいですが。

ここで、プレイヤーに呼びかけて「○日はなに部を勝たせよう!」という試みは
イベントに対する参加姿勢としては普通にアリだと思います。
というのは、そもそも立地条件的に音楽部以外が勝つ可能性の無い配置ですし。

それに対して、「公式掲示板(ゲーム開始時に表示される)」で呼びかけをし、
特定の部活のプレゼント箱を入手し、他のアイテムも取れるようにする…というのは
まっとうな手段というか、「プレイヤーの協力を仰ぐ」手段としては普通にアリですよね。
プレゼント箱の中身は新規アイテム以外は一緒でしょうし。
そういう点で、日割りの提案は現実的なのですが。


さて、公式のスレッドをみてみると今ひとつそういう空気にならないというか、
「僕の意見を抜きに仕切るな!」とか今更になって雪合戦の談合がどうだこうだ、とか言ってる
残念な人の意見で無意味にスレッドが埋まり、乱立しているようです。
雪合戦の時もそうでしたが、やるならはっきり「やります」と断言して
協力してもらう他なさそうな感じがしました。

(今更雪合戦のことに言及してるのもどうか、という感じなのですが。
 雪合戦に関しては初日の惨状(すべての目的の人が入り交じって罵声が飛び交う)に対して
 クエ消化、経験値目当ての人が無人のチャンネルに自主的に移動することの提案がされただけですし
 別に雪合戦談合に参加していなかった人に批判される筋合いのあるものではないと思いますよ。)


ユーザーサイドでこういう試みがなされることに対して「俺が気に入らないからやめろ」という体で
延々愚痴ったり罵声を飛ばしている人がいるのがオンラインゲームですが、そういう人は
自由掲示板も見ないでソロでシコシコなんかのコンテンツやってて欲しいところですね。



おまけ

mabinogi_2013_05_27_005.jpg
スイムキャップは変身中にかぶると面白い
マビの用語とか世界観についてちょろちょろと。


マビノギが掲げている「ケルト神話」の世界では、ミレシアン(ミレー族)は
アイルランド(エリン)を最終的に支配した人々のことで、

フォモール(ポウォール)→パーホロン(パルホロン)→ネヴェズ(ネベド)
→フィルボルグ(ピルボル)→トゥアハ・デ・ダナン

と支配権が移り変わっていたエリンに最後に現れ、エリンの支配権を簒奪した。
現在のスペイン人の先祖にあたるのだが、後世に創作された後付だそうです。


・ポウォール
まず最初にエリンを支配していたフォモール族を元ネタにしたポウォール族。
フォモール族は世界的に見られる「巨人」にあたる種族。
(ポウォールの戦士たちがでかいのはここらへんゆえなのかも。)

マビでは影世界で戦う敵だが、ケルト神話ではエリンに農業と手工業をもたらした種族。
マビのエリンでは、独自の文化を持ちエリンに錬金術をもたらした(G9)。

第一次モイトゥラ戦争ではグラスギブネンを召喚するなどして人間をラフの地下要塞にまで追い込み、
ついには地下要塞に侵入して人間を窮地に陥らせる。
このの侵攻を防ぐためにモリアンは禁断の魔術を使い、ポウォールの侵入経路を封印する。
その代償は重く、モリアンは石になってしまった。
これが現在ウルラに見られるダンジョンであり、ダンジョンの中にポウォールが徘徊する理由である。
人間の側の司令官ヌアザもこの戦いで手傷を負い、腕を義腕にすることとなる。

第二次モイトゥラ戦争においても魔王バロルと賢者ザブキエルの導きで戦争を有利に進め、
一時はフィアードの森へ人間を追い込むことに成功するが、英雄ルーが登場したことにより自体は一転する。
ポウォールに貢物をして停戦してもらおうという及び腰の家臣たちを一蹴し、
ポウォールが徹底的に戦うつもりなのだからこちらも徹底抗戦の必要性を説いたルーが、
自ら先の戦いで敵対したピルポル族の協力を取り付け、精霊の鎧と武器を作らせた。
光り輝く鎧を身につけたルーは、自ら先陣を切って戦い、無数のポウォールを倒し、優れた戦術で軍団を退けた。
他にもマウラスなどの英雄の出現により、ポウォールは敗北を迎えることとなる。

現在では影世界にも徘徊し、覇権を拡大してエリンを再びその手に握ることを目論んでいたが
ミレシアンが英雄的な活躍をしたほか、G11にて彼らの守護神であるキホールとも仲たがいした上、
最後の指導者であるマタも倒れてしまったため、事実上彼らの行末は途絶えてしまった。

以上のような理由があってか、それ以降に実装されたベルファストや交易では
下級ポウォールに分類されるゴブリンやオーガ、コボルト、インプなどが人間と仲良くしている。
(元々ポウォールは魔符で動物などを操る能力を持つ他、単純に隷属していた可能性もある)

・パルホロン
「ああ今日の毎日幽霊かよめんどくせぇ」でお馴染みパルホロン族。
ウレイド王国を建てた人々であり、ティルコネイルの人々の先祖
(つまりティルコネイルの人たちはパルホロンの血を引いている)

先の第一次モイトゥラ戦争においてセンマイでグラスギブネンに直撃し絶滅したかわいそうな種族。
そのあまりの不遇さから成仏できていないのがパルホロンの幽霊たちであり、
センマイ平原にあるダンジョン、ペッカの亡霊たちである。

また、G11に登場するパイソンナイトはパルホロンの王子トゥアンの成れの果てである。そのため
ポウォールを導いたキホールを敵対視しており、G11の会話に置いてもキホールに敵対心をむき出しにしている。
しかし、G10において半神の力を手に入れたミレシアンがキホールの力を使ったことにより
その力の一部を封じ込められ、ミレシアンのボルトカウンター剣で倒れることになる。
これによりかろうじてティルコネイルの人々に血筋を残す以外はほぼ絶滅してしまった。

元の神話では「フォモールに勝利するが、その疫病で絶滅する」という記述があるが、
マビでは疫病ではなくキホールの力であるシャドウオブスピリットで最後の一人が倒されることになる。

・ネベド
人間たちが第一次モイトゥラ戦争で立てこもったラフ地下要塞を作った種族。
謎が多いというかほとんど語られていないが、つまりウルラのダンジョンを作った人たちである。
ダンジョン内部に存在する意匠や施設は彼らの趣味なのだろう。

・ピルボル
第一次モイトゥラ戦争でポウォール側について戦った種族。
多民族の総称であり、コボルトやゴブリン、オーガなどの人間でない種族がおそらくこのピルボルに当たる。
第二次モイトゥラ戦争ではルーの説得により、人間の側に付いて戦った。

このような寝返りとも取れる行動を取った理由は不明だが、ポウォールには魔符で操られていただけ、
または脅されていたなどの不本意な理由により従っていた可能性の他、
インプやゴブリンなどの計算高い面からして得な方についただけの可能性もある。

ケルト神話では「コノハト」に追放されたとされるが、マビには実は未実装の大陸
「コナフタ」があるため、これから類推すると上述の種族たちはそこにいると思われる。


・トゥアハ・デ・ダナン
現在のウルラ住人の祖先。ヌアザは元々はトゥアハ・デ・ダナンの王であった。
現在事実上ウルラを支配していることからもわかるように、現在のマビ世界(エリン)はこのステップ。

それを見守るバイブ・カハの女神モリアン、マハ、ネヴァンはケルト神話では姉妹全員がヌアザの妃であった。

・ミレシアン
ソウルストリームを漂っていた魂が、エリンに肉体をもって生まれてきた存在。
姿かたちは様々で、人間/エルフ/ジャイアント問わずミレシアンであるとされる。

エリンにやってきたばかりのミレシアンは狼にも負け、水を汲めない不器用さで
トゥアハ・デ・ダナンに比べるとはるかに非力な存在だが転生を繰り返すことで
悠久の時を生き、スキルを習得し、ステータスも増加して強くなっていく。
(「ミレシアンの姿が毎日のように変わる」という記述から、NPCたちとは根本的に生きる時間が違い、
 超スピードで長い時間を生きている可能性もある)

基本的に不老不死であり、死んでもリスポーンするがそのためかミレシアンは子供を産むことができない。
結婚しても夫婦の間に子供が生まれることはないため、ファミリーを結成する際は
養子という形で他のミレシアンが入ることになる。

トゥアハ・デ・ダナンの人々からすれば異質な存在であるが、見た目が人間やエルフ、ジャイアントなど
既存の種族のものなためか、NPCは普通に好意的にバイトなどを斡旋してくれることもある。

また、エイリフ王国もミレシアンを排除するというよりはむしろ、戦力として利用する方向であり、
ミレシアンは招集を受けて影世界への遠征に参加することとなる。
(その後もご褒美に釣られてホイホイ協力するミレシアンであった。)

ミレシアンは当初の設定ではプレイヤーただ一人であり、他の人はストーリー上居ないことになっていた。
そのため、G1で万軍に匹敵する兵器グラスギブネンをぶっ倒して女神を救出し、
G2G3で伝説の光の騎士orダークナイトになってエリンを守り、
G8ではドラゴンと契約してドラゴンの騎士となり、
G9では影世界のポウォールどもを蹴散らしホムンクルス錬成を阻止し、
G10,11,12では半神化をして神の王ヌアザとしばき合いを演じてネヴァンorモリアン+キホールの力を得る、と
色々とやりたい放題のスーパー英雄である。

こうした様々な力を得ること、特に半神化によって神の力を得るにあたって
神の大事な仕事である「絶対神が創造したものを守る」という事すら知らずに適当に
「神?なりますなりますw」と神になろうとしたミレシアンの傲慢さに関して説教されるのが
G16への導入、シェイクスピアの出現と予言、滅びの未来の映像である。

元ネタのケルト神話では、エリンにやってきた先遣隊のミレシアンが殺されたのをきっかけに
エリンへの侵攻と支配を実現しため、先にエリンに現れたプレイヤーがG16の導入通りに
殺されていたら、モリアンの目論見のようにエリンの崩壊は止められず、ますます大量の
ミレシアンがどんどんエリンに現れエリンが一気に崩壊していた可能性がある。
現在マビノギで開催中の「部活対応風船飛ばしイベント」についてちょろっと思ったこととか。

イベント概要としては

1,部活に所属する
3つの部活のどれかに所属する。
所属できる部活は剣道部・音楽部・ポウォール部の3つ。

所属する部活などによる差は特になく、その部活が1位になった時に貰えるプレゼントボックスが
「○○部プレゼントボックス」というだけの差です(中身が違うかは今のところ不明)。

ただ、この部活選択の時点で微妙に有利不利があり、
「今でしょ!」とか言ってるジョーから飛ぶと音楽部の真ん前に出るということもあって
現在タルラークサーバーでは音楽部が優勢のようです。

2,風船を集める
mobが落とすしぼんだ風船(インベ内でのグラフィックが若干ゴミ袋みたいに見えます…)を拾い、
風船を膨らますアクションでふくらませて部長に渡すことでその部活の風船が+1されます。

部活の風船が増えると、部員たちの後ろに表示される風船が段階的に変わるようです。
また、どれだけ風船を渡しても後述の集計で貰える箱は参加賞+部活1位箱のみの模様。

つまり熱心に風船を集める行為が他の部活に参加している人を出し抜くぐらいしかないという点で
競争性は微妙っぽい感じです。

3,集計時刻まで待つ
集計時刻の5分前になると風船の受付が締め切られ、「接続中で」かつ「一等賞の部活に参加」している人に
1位プレゼントボックスが配られます。集計時刻は14:00、19:00、23:00の3回。

また、1位でない部活に参加していても参加賞ボックスがもらえます。

接続していなくても、風船を渡して「サークル証明書」をもらっておくと次回接続時に
「風船プレゼントボックス」がもらえます。

4,最初に戻る
終わったら最初からもう一度。
部活参加→風船渡す→待つ。



・イベントの現状と思ったこと

・現状で音楽部以外が勝つことがほぼ無さそう。
音楽部は地理的なアドバンテージがあることもあり、とりあえず音楽部参加してれば安定、みたいな感じ。
他の部活に参加する意義が薄い(逆転アイテムもそれほど逆転要素が強いわけではない…)です。

・よって、他の部活のプレゼントボックスが欲しい人は絶望的。
中身が全部一緒ならいいんですが、他の部活の一等賞プレゼントボックスを得るのは
上述の理由から入手するのが著しく困難そうな空気です。

現在、公式掲示板で対策として日替わりで部活をかえよう、などの提案をしてくれている人がいますが
実現するかどうかはわかりませんしね。

これで、公式にかかれた
・剣道部の衣装
・剣道部の木刀(団体モーション付き)
・音楽部の衣装(団体モーション付き)
・ポウォール研究部のローブ(団体モーション付き)
・スクール水着
・体操服
のイベントアイテムが対応する部活の箱からしか出ないのか、それとも共通なのか…。
これは今後の報告待ち、という感じでしょうか。


・風船を集める意味は?
風船を渡す→サークル証明書が貰えるのは1回目のみ。
いっぱい集めても特にボーナスなしなので積極的に参加する意義が薄いのでは・・・?



ちなみに、風船はアクセサリとして装備できます。
mabinogi_2013_05_24_001.jpg
耐久度1/1で長いあいだは装備できないようですが、装備するとふわふわ浮きます。
せっかくなので久々にドット絵でも打つか~ということでtwitter用のアイコン製作開始。

ちくちく打ち始めるもののなんか違うなぁ・・・とか思って最初からやり直してみたりで
なんやかんや合計2時間以上かかったけどなんとかアイコン完成。

デフォメガネ隈取サングラス

1パターンにつき、ベース1枚、まばたき差分2枚、口差分2枚の合計5枚。
edgeやgaleなどのレイヤーの使えるエディタならメガネやメイクなどのアクセも簡単に作れます。

ちなみに元画像はこんな感じ
一二三アイコン
一番下だけ目が見えないのでまばたき差分はなし。

一般的に「gifアニメアイコン」っていうとドッター、中でもかなり慣れた人しかできないイメージが
ありますが、実際にはやろうと思えば目とか口とかだけでもそれなりに動いてるように見えたり・・・。
※この記事はドラマ第5話のネタバレそのものなので一応格納しておきます。
[【マビノギ】ドラマ イリア 第5話]の続きを読む
以前から一二三のリメイクスプライトをちょろちょろ作ってたりしてたんですが、
3年後しにリメイクされたスプライトがコレでして。

r.png

見りゃわかりますが左が3年前に描いたスプライト一枚目、右が最近描着直してみたスプライト。
この状態でも完全に手を入れてるわけではありませんが、なんという差・・・。

さてそれはそうと、3年前には疑問にすら思わなかったですがこうしてみてみると
なんというか特徴が無いというか、ヘタするとモブキャラみたいな感じですね。

じゃあこれをどうするか…と考えると、普通は衣装の変更とかなんでしょうけど
そういうわけにもいきませんし、とりあえず色々考案してみたのがこれ。

aiue.png
はい、横綱です。(顔のフェイスペイントはギミック用なので普段はありません)

横綱は当然一番強い力士のことなわけですが、その呼称の元になるのは彼らのみが腰に巻くことを許される
縄のことで、古くは黒と白の絹をより合わせて作られていたものが、後に時代が下って白一色になり、
素材も絹から麻、中に銅線を通して綺麗に立つようにするなどの工夫がされるようになりました。

現在では、雲龍型で土俵入りする力士が輪っか一つの片輪結び、不知火型の土俵入りをする力士が
輪っか2つの結び方をすることになっていますが、古い時代には統一されていなかったようです。
(余談ですが、一部のデザインで不知火舞が巻いている縄が不知火型ですね。)

さて、上のスプライトだとどんな結び方なのか少し判断が付きかねますが、
デザイン案としては下図のような結び方にしようかと思っています。

一二三デザ案
ちょっと汚くてわかりづらいですが、こんな感じ。

これは「総角(あげまき)結び」という飾り結びの一種で、古代男子の髪型である角髪(みずら)から
考案された結び方です。
(角髪はよく「弥生人」のイメージで出てくるサイドで2つに髪をまとめたヘアスタイルです。
 須佐之男が天に昇ってくるのに対して、天照がこの髪型にして男装し重武装して待ち構えたと言われています。)
飾り結びは別名「花結び」とも呼ばれ、生命力の象徴である花弁に見えることから縁起の良いものでありました。

総角結びには中央の結び目の形で「人型」と「入型」の二種類があり、特に人型は
魂の緒をしっかりと結びつけ、着用者の生命を守る護符として武具に用いられる結び方です。
(上の画像は何も考えてなかったんで「入型」の方に間違ってますが・・・。)
入型の方は太鼓の紐、御簾や垂れ幕の紐、衣服や家具などの装飾として広く用いられています。


ちょろっとカッコイイ結び方を調べようと思って調べ始めたら、結び方一つにこんな細かい
意味や言われがあるなんて~となかなか驚きです。
更にもう少し読んだ限りだと、昔から「結ぶ」という行為は以下の様な意味を持っているようです。

「結び」の語源は「産霊」、ものを生み出す霊のこと。万物はこの「むすひ」によって発生し、
名前に「むすひ」を含む神々はこの「むすひ」の働きをすると考えられている。
例としては別名で「火産霊」と呼ばれる迦具土は火のエネルギーそのものであり、
斬り殺され飛び散った迦具土の血肉からは様々な神が生まれた。これは産霊の連続性を指すとされる。
また、折口信夫によれば「むすひ」は「掬び」とも書かれるが、これは「水を掬って飲む」ことであり、
水の霊魂を体内に取り込み、結合させることで非常な威力を発揮する。すなわちこれが禊である



MUGENキャラ製作から脱線したのに、お勉強になりますね。
特に書くこともないので、ぼんやり公式を眺めていたら。

「不正行為の通報」についてのスレッドが立っていまして、
「演奏してるやつを通報したったwww」みたいな内容だったんですけれども。

まあ演奏自体が云々は死ぬほど既出の内容なので特に言及しないかつ、
捨てキャラの煽り半分のスレ立てでまともに相手するのも若干馬鹿くさい感じはあるのですが。
運営もどうせ演奏とかしょうもない事案では動きませんし

個人的にはこういう「しょうもない通報」とその助長行為は立派な運営業務の妨害になる上に、
それによって本来処分が回ってくるべきはずの不正利用者や迷惑プレイヤーの処分が遅れるので
間接的に不正行為を助長しているとも思えます。
そもそも運営に対する報告フォームにしょうもないことを書いて送りまくるのは
それ自体が迷惑行為に匹敵するレベルなのですが・・・。

不正報告フォームにはあくまで「不正ツールやクライアント改造使用者を見た」や、
「露骨に動いているbotを見た」、「迷惑行為で他のプレイヤーのゲームプレイを不能にした」等の
明らかにアウト極まるだけのを報告して処分を待ったほうがいい気もします。



さて、しょうもない話はここで終わりでスタンプイベの補填として行われたAP2倍。
目論見通り忘却飲む+転生でどんどんAPを稼いだ結果、結構なAPになりました。

mabinogi_2013_05_19_002.png
久々にこんなまとまったAPを見ました・・・411。
相変わらず累積の割りにはwill以外のステが軒並み低いですね。strも未だに400行ってないし・・・。

溜め込んだAPを何に使うかというと、前々からあげようあげようと思っていたランスに。
ナイトランスの見た目がカッコイイので憧れますが、とりあえずは修練用のウッドランスで
ちくちく修練をやってます。

ランスの立ち回りがよくわからなくて楽勝な相手にも苦戦したりして、なかなか難しい…
今まで触ってみてわかったのはアタックvsアタックになると大体ランスの方が勝てるってことぐらいですね。
近寄られた時にミル以外の処理もよくわかりませんん…。
あとランスカウンターも単純に使いづらい。


現状でまだマスタリ以外のスキルが英字ランクなんですが早くも半分になっているので、
ランスマスターになるのはまだまだ遠そうです。
そもそもランチャ415+カウンター255+ランスマスタリ207必要なので411だと
必要な合計APの約半分しか回収できてないんですね・・・。
(格闘とかと比べるとスキルが少ないぶん現実的にも思えるAPですが。)


ウサギ叩くのにエフェクト簡素化したら赤ランス持ってた人のエフェクト残りが
オプティックブラストになった図。
mabinogi_2013_05_15_005.png
前のエントリでも触れた「マビノギの再インストールができない問題」無事解決しました。
今回再インストールしてみてわかったことまとめ。

・クライアントをアップデートした後、異常に重くなって戦闘が困難。
・どこを歩いていても、ラグが発生したような状態になる。また、タラなどではコレが特にひどい。
といった症状が、先日のメンテ後から発生しているようです。
これがあまりにもひどかったため、クライアントの再インストール処理を行うことに・・・

したのですが。
先のエントリでマジで引退が視野に入るレベルで「クライアントの再インストールができない」。
ということで、どうにか頑張って解決するまでの手順を。


作業において、以下のくく様のページを参考にさせて頂きました。

お知らせ - マビノギが起動できない・インストールできない | 魔法使いくくさま



1,HDDの空き容量をかなり多くつくる。
未だにマビノギクライアントのインストールには「2GBが必要です」との表示がありますが
これがまず大いなるうそっぱちで、インストールには最低でも
Cドライブの空き容量が12GB以上いるようです


この「Cの容量がいる」というのが曲者でして、「インストールする場所とは関係なく12GBの空き」が
Cドライブに存在している必要があるようです。
今回私は18GBほど空きを作ってトライして成功しました。

2,マビノギのクライアントをアンインストール
えっこれだけ?というほどあっけなく終わる再インストールですが、
とりあえずアンインストールした後再起動。

3,レジストリ消し消し
アプデが失敗する原因になる要因として、レジストリがちゃんと消えない場合があるようです。
とはいえ、レジストリをいじれ!なんて言われても、よくわからない!という場合は
くく様が復旧用の削除ツールを公開されていますので、そちらを使うと良いかもしれません。

4,古いバージョンのクライアントをDL
2013/5/11現在最新版は「273」なのですが、どうもこいつのせいというパターンもあるようなので、
公式から古いバージョンをDLしてきます。
この古いバージョンはクライアントダウンロードのページからも直接掘れますが、
よくわからない人は上の参考URLに古いバージョンのクライアントを自動探索してくれるものがあります。

今回使ったのは「266」。

5,普通にインストールする
266を普通にインストールします。
インストール後、実行しますか?というウィンドウが出るのではい押して一瞬だけ
アプデパッチを読み込ませたら次の作業へ。

6,マビノギのクライアントフォルダにあるファイルを削除
マビノギをインストールしたフォルダを開き、
・dbghelp.dll
・version.dat
の2つを削除します。

削除してランチャーを起動するとランチャー左下の文字列が「ver 0」になる
(構成情報を粉砕骨折させたので0になります)ことを確認してください。
0になっているようであれば、そのままパッチ作業をさせつつ放置。

0からの再構成になるのでかなり時間がかかりますが(2時間近くかかりました)、
この状態でパッチ作業をさせることで、無事マビノギクライアントをインストールできました。




してして。

ここからが結構重要です。
結論から言うと、
「先日のメンテ以降異常にFPSが低下する(ラグのあるような動きになる」といった症状は
クライアントの再インストールを行うことで解決するようです。

どうも、ここ数回のクライアントのアップデートパッチ配信において
アップデートパッチを当てた際にクライアントが何らかの異常を起こす場合があるようです。

・タラが異常に重い
・ダンバートンなどでもやっぱり微妙にラグを感じる
・人が集まる場所に行くとまともに戦闘出来ないほど重くなる
・上記のような不都合が、エフェクト簡素化やキャラ簡素化をしても起こる

といった症状がアプデ以降出ている方は再インストールしてみるといいかもしれないです。



それはそうと、昨夜にクライアントを再インストールし始めて、終わったのが本日の
6時半過ぎと実際丸一日程度かかったわけですが、クライアントのインストールすらできない
MMOというのも中々困りものですね・・・。
mabinogi_2013_05_11_001.png
なんとか強制引退にはならないで住みましたが、げっそりしちゃいました。
昨日の緊急メンテ直後から、「急激に重くなってまともに遊べない」という症状が発生。
この症状はメンテ直後から急に発生したため、こっち側の環境などが問題でなく
アプデに際してクライアントがどうかした・・・のだろうという推論から再インストールを。

ところが、ここで問題が起こる。
サイトから最新版クライアントをDLした後、「ゲームを起動しますか?」→はいでなぜか始まる
長時間のパッチ当て作業。さらにそのパッチあて作業が99%まで行くとかならず出る
「ファイルの展開に失敗しました、再起動して~」のエラー。
再起動→トライも、何度やってもダメな状況。

原因を調べてみたところ、
「インストール先にかかわらずCドライブには12GB以上の空きが存在しないとインストールできない」
ええ、なにそれは・・・。


それならばとCドライブの空き容量を増やしてから
マビノギクライアントアンインストール→クライアントを再インストールしようとすると、
「クライアントのインストール先が間違っています」。


調べてみると私の環境だけではなく、他の環境でも類似の障害が起こっているようだ。
過去「アンインストールすると不具合を起こす」MMOはちょくちょく存在したが
そもそもインストール不能(アップデートパッチが当てられない)MMOはちょっと聞いたことがない・・・。

色々と対策を調べているが、これだ!というものが見つからないため
ヘタしたらマビノギはこのまま引退になるかもしれない。


現在進行形でいろいろ試してるけど、
「普通にサイトから落としたゲームがプレイできない状況が多発」って相当ヤバい状態の気が・・・。


----
追記1:
一般的に知られている「レジストリ削除」→旧バージョンのクライアントインストールの方法を試す。
ゴミファイルなどはこれで削除されるはずだが、トライしてみたところ「展開エラー」が出た。
もちろん「再起動してもこの不具合が出る場合は~」という糞の役にも立たない表示だ。

とりあえず、その後は一般的に知られる手法である
・dbghelp.dllの削除
・version.datの削除を行い、クライアントをver0から再構築する
・セキュリティソフトの干渉をなくす
などを現在進行形で試している。
当初は「クライアント再インストールすればちっとは快適になるか」という
軽い気持ちで始めた作業のはずが、5月10日の夜から初めてほぼ丸一日近い作業。
これで失敗したらどうしようか・・・。

そもそも「サイトから最新のバージョンをダウンロードしてインストール→起動」で
またアップデートで数時間かかるというのがかなり理解不能な状態。

当初は「8時の黒ドラには間に合うっしょさすがに☆」ぐらいのつもりでやっていたが
いよいよ間に合わない線が濃厚になってきたどころか、マジでこのまま引退があるかもしれない。
(このマシンでできないんだもんどうしようもない・・・)
久々に少し動き出そうと思っていて(絢のver2.5を公開したので一段落)、
俗に新MUGENとか呼ばれているMUGEN1.0への移行のことを考えていました。

そもそも今我々が使っているというwinMUGENはいわば「勝手に改造されたバージョン」なので、
不都合が無い限りは正式版の1.0への移行をするのがキャラ開発者としては理想的だと
個人的には思っているのですが、いかんせんドキュメントがまだ少ないですね。
このあたりはまあ時間が解決してくれそうですが・・・。

それはそうと次に違うキャラを作るか旧作のリメイクかは決まっていませんが、
少し休憩として一二三のスプライトのリメイクとか思いついたこととかを。

Image3.png
スプライトがあまりにもデカイ、と思ったけど、ABAが174cmらしい。
174cmでこの姿勢って、GGはやっぱスプライトデッカイんだなぁ。という感じ。
左のマミヤさんのプロフィールは不明だけどレイと比べると170cm以上あるきがする。
やっぱりKFMがちっさいっていうか、MUGENの画面狭いですのう。

で、おそらく上の画像で一番気になるポイントと化している隈取について。
a1.png
1.0の試合中のパレット変更機能を有効利用すれば、おそらくこんなことができるだろう、という話。

1~6Pに左のように、模様部分を肌色にしたパレットを入れておく。
7P~12Pには、模様部分がちゃんと色として浮かび上がっているパレットを作っておく。
当然だけど、1P←→7P、6P←→12Pというように2コセットでやる必要がある。
(そうじゃないといきなり服の色が変わったりしちゃうし)

隈取部分の色は、肌の影と階調を合わせておくとおそらく違和感がないだろう。
この画像では肌にあまり陰影をつけまくってないので、2色か3色で事足りる。

試合中、特定の条件を満たした場合(体力が減る、特定の技を使う、ゲージが増える・・・)、
パレット変更捨てコンを実行すれば、連動して模様が浮き上がる演出などができるはずだ。

・・・というような妄想です。
はっきりいってこれだけでも充分MUGEN1.0に釣られる価値のある要素だと思いました。
なんだかんだで1年近くになるマビノギですが、途中あまり熱心にやってない時期もありつつ
それほど熱心に転生しまくるというわけでもありませんでしたが、累積2000レベルを越えました。

最初に格闘を選ぶという中々の修羅の道でしたが、途中からは一緒に遊んでくれる人も増えたので
おしゃべりでもしながらのんびりやってます。

mabinogi_2013_05_06_001.jpg
放置してた戦術スキルも上げて、やっとマスター戦士に。

マスター才能2つと複合才能のマスターでスタンプイベントのマスター才能3つが埋まるという説がありましたが、
実際やってみたところ埋まらず。
wikiのコメントなどを参照してみると実際の条件は「大~が3つ以上」という線が濃厚のようです。

今回のイベントは「☆4料理で☆4品を作っても埋まらない」なんてのもありますが
(これは内部の品質が一定値以上を要求しているものの、その数値が☆4~でないことが原因だとか)、
なんだか途中で2回も中止した割りにはgdgdな感じがあふれています。

スタンプは昨日時点で98枚集まっていて残り2枚なのでタイトルが取得できそうです。
毎日黒ドラの時間に慌てて100回殴るのは中々めんどくさいですが、
忘却の秘薬入手のために頑張ろう。

それはそうと、黒ドラは昨日の16:00から不具合くさい動作をしています。
16時の黒ドラはしばらく出現せず、私は誰かが出してくれたであろう黒ドラを叩きに行ったのですが、
なんだか昨日の黒ドラは全体的に遅延+そもそも出現しないchもあった模様。
RT縛りで新コンテンツやらせるならせめて時間管理ぐらいはしっかりしてほしい・・・と思いました。
黒ドラスクロールを使ってくれる人がいると大変助かるのは確かですが、
そもそも「定時で湧く敵が出ないから課金アイテムを使う」っておかしいでしょ(ヽ´ω`)という感じです。


というわけで散々おまたせいたした飛鳥井絢ver2.5正式公開版のPVです!

なんか盛大に尺が余って読み込み不安定レベルだったのでPV募集したら
たくさんのPVや告知をいただきましたので、そちらも楽しめる
一粒で二度オイシイ動画になっとります!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。