やってるゲームとかの雑記

やりたいけど行動半径内のゲーセンというゲーセンを探しても

一か所も置いてある店舗がない・・・くそうくそう


スポンサーサイト

・特殊イントロの対応キャラ増加


・アピールの時に当たり判定をつけ忘れていたのを修正

・アピール時のSEを修正

・特殊イントロの実装














1.01での変更点

・アピールが追加

・ゲージ技を消費するアピールが追加

・AIが暴走するバグを修正

・アピールするとダッシュができなくなるバグを修正





Part10できました

Part10では主にSNDの話とかSNDの話とかSNDの話をしています

主にSNDの話がSNDの話でSNDの話ですねSNDです

SNDを収録してないのにSNDの解説をするのもどうかと思ったんですが

SNDの話(ボイスパッチを作るとか)はリクエストがあったのでやりました

はい、反省はしていませんSNDです


簡易AIしか積んでない(それもちょっと古い)状態で動画にでてたみたいです。

正直な話、マトモに勝負にならないレベルの簡易AIなので結果は

御察しの通りだと思っていたんですが・・・



以下、ネタバレにつき反転。



一回戦

○ vs ういのん



二回戦

× vs 先代巫女



(;^ω^)<正直1Rすら取れるとおもってなかったんよ



一回戦でういのんに勝ったのは正直大金星だと思います。

二回戦の負けはある意味順当ですね・・・全く簡易AIで対応できていません。



簡易AIを一応積んでるには積んでるんですが、

私の技量不足とセンスの無さでこれ以上は難しそうです。

どうなってしまうのか!

AIを更新しました。



更新による主な変更点は

・当たらないのにゲージ技を振らなくなった

・ガード精度すこし向上

・全体的な動きの調整

です



今の強さは目安として悪咲氏のCVSリュウ(デフォAI、EXグル)に勝てるぐらいです

(まあ乱牛によるものが大きいんですけどね・・・)




















はい、御察しの通り個人的なメモです


毎回毎回楽しみにしては予想の斜め上を行かれるシリーズ。



正直天才だと思う





一二三に相手がアルティメット待ちガイルの時専用のイントロとかつけたいなー

・バグの修正

・AIのガード精度の調整

・AIのガード記述の調整

・AIレベル制を導入(オプションで変更可能)

・AIレベルに応じて技を振る確率が変わるように



主な変更点として、AIにレベル制が付きました。

簡易AIなのであまり動作に変わりはありませんが

LVは1~9(0でAI起動なし)をcmdを開いて変更することができます。

 

今回のバージョンアップで一二三は正式公開版1.0となりました。

(最低限必要な要素が全部そろったので・・・)



未収録の要素はSNDだけですが、

正式公開版2.0になる頃までには収録しようかと思います


そろそろボイス素材とかを用意したいんだけど

そのアテが無くてこまってるよー\(^o^)/

 


現在特殊イントロを作成しているんですが、

軍人・警官(公務員)キャラクターのNAMEを収集するのが大変でございます。



もしヒマでヒマでしょうがねえ!って方がいましたらお手持ちの

・KFM系キャラのname

・軍人・警官(公務員)キャラのname

をコメントとかどっかに投げておいてもらえるとすっごいありがたいのです

 


















挙動を投げキャラらしくするために簡易AIをつけてみました。



んだけど、なんか打撃技ばっかり出してる・・・


簡易AIを修正しました

・画面端を背に対空投げが入った場合、さらにそのあと投げられる不具合の修正



以上の2点の修正を行いました。

特に後者は結構ヤバいので更新推奨です。











本格的なAIは誰か頼んだ(パタリ

忍者ホームページが6月16日にFTPからFTPSに移行し、

従来のFTPでファイルをアップロードするソフトは全て使えなくなりました



ちょっと乱暴ですね。

「今日サイト更新しようと思ったらFTPでファイルアップロードできねえ!」って

ビビった人も多いかと思います。



一応公式にアナウンスが出てるんですが、

このアップデートで「ホームページビルダー」は一切使えなくなります、と

名指しでかかれています。



忍者側からの回答は、「違うソフトを使ってください」とのこと。



ホームページビルダーの利点はサクサクページを作って

即アップロード可能な所にあったと思うんですが、

そのアドバンテージを全部投げ捨てて

違うソフトでアップロードするというクソ面倒な事をしろってことですね





というわけで、ここで活躍するのがFTPRangerです。



1,FTPRangerをインストールする

FTPRanger公式サイト



2,「忍者ホームページ」からFTPパスワードを設定しなおす

ツール一覧から「忍者ホームページ」をクリックし、

FTPの項目からパスワードを設定しなおしましょう。

(パスワードがリセットされているので・・・。)



3,FTPRangerの使い方を参照しながら設定し直す

設定の仕方はFTPRangerの使い方ページを参照してください。


4,設定が完了したら普通に使えます

これだけで従来通りにホームページビルダーから

FTPアップロード(正確にはFTPSアップロード)が使えます。

一二三の項目が出来ただけでなく、ものすごく詳しく記述されてました。

いやあ、ありがたやありがたや



というか、前回の記事の追記にも書いたけどよく本名の由来とか見つけたね

そこらへんびっくりです



そして、まだ項目が出来てから三日と経っていないのに

早くも4000閲覧越えという凄まじい閲覧数になっており、

わたくしは非常にうれしゅうございます。




ニコニコMUGENwikiに一二三の項目ができました!



出来たのは昨日(だったのかな?)みたいですね。





詳しく書いていただいてありがとうございます。

書いてくれた人ありがとー!



本日だけで1300人、累計で2000人を超える閲覧があるみたいで

非常にうれしく思う次第にございます。多謝多謝。





そして記事を読んできてくれたひともありがとー!

まだβ版ですが、良かったら遊んでみてくださいね。







*追記

よく一二三祝詞とか調べたね・・・ビックリだよ



**追記2

出来てから丸一日位で3000閲覧超えたみたいです。

ありがてえありがてえ

昼ごろ~14時半ごろまでメンテしてたみたいですね。

鯨さん無双 猛将伝でした。



さて、三時ごろに復旧したわけですが、今度は

連投をはじく機能が働いていない&投稿エラーと見せかけて投稿できている不具合により

同じ内容を死ぬほどpostしてしまう人が続出。



また、クライアントによっては自動的に多重投稿されるという

珍現象が起こっており、TLが世紀末状態、もとい

激流に身を任せ同化する状態。



一番かわいそうなのは変態的postが多重投稿されてしまってる人だけどね!


というわけで、一二三のバージョンがβ1.0となりました。

正真正銘の「β版」です。



CVは正式公開版の予定ですが、

基本的な性能とかコンセプトは(バグ取り以外で)弄ることは無いと思います。









さて、CVのアテをつけなきゃなあ・・・

更新しました

ニコニコ動画の最高にクソッタレな強制一列表示はものの数日で

あまりにも不評だったためか選択制で4列が復活したのはいいけど、

前はあった枠が無くなったせいで以前よりも見辛いと思うのよね


・超必殺技を一つ仮実装

・バグの修正



以上の変更点が加えられたβ0.6をリリースしました。

リリースしましたが、残念なことに今サーバーが非常に不安定なので

ダウンロード出来ない場合もありますがご了承ください。

その話について詳しくは一つ前の記事をご覧ください。


現在キャラデータを置いているサーバーが非常に不安定な状態となっており、

サイトで公開されているキャラクターのダウンロードが安定しない状態となっております。

(特にブロントさんや一二三等の、比較的サイズの大きいキャラ)



お手数ですが、ダウンロードが安定しない場合は

暫く時間をおいたのちにダウンロードしてください。















ていうか、そもそもそういう使い方を前提としたスペースじゃないというのが

この問題の根底にありまして、これからちょいちょいこういった不具合が出るかと思われます。

もっと安定した有料のスペースに移動させたらどうか、という話もあるのですが

正直そこに関して自腹を切る意味がわからないので、広告収入がサーバーの費用を

安定して上回るようになり次第移動させようかと思います。



つまり、そうならない限りこのままで放置だけど我慢してね☆

ってことで。

・バグの修正

・簡易AI(のようなもののようなもののようなもの)登載



実際のところ、簡易AIは「接近するだけ」の記述しかないので

ほとんどランダム状態に近いです


ブログの検索ワード上位に高確率で入っている

「くんしょうも」「くんしょうも氏」の正体はなんなんだろうなーと

twitter上でぼやいてたらマッハで「ニコニコMUGENwikiであろう」という回答を頂いた。


そこで早速同wikiに単身潜入した私は、

その左上に鎮座する検索欄にずうずうしくも「くんしょうも」と打ち込み

検索ボタンを押させていただいた。



するとどうだろう、一瞬で検索結果が表示されるではないか。

「該当する項目はありません」が表示される最悪の未来が頭をよぎる間もなく

数件の記事がヒットした。



拙作の記事があって非常にありがたいと思いながら

その一つ一つを閲覧していると、その中の「のりもの」の記事と

「ヒットエフェクト」の記事で私のHNがだされており、

(というかのりものに関してはしょうがないとして)

そこからリンクが存在しないためにググって飛んでくる人が非常に多いようなのだ。



もう直リンクでも変わらないんじゃないかな(ホジホジ

結果として記事からほぼダイレクトに飛んでくるようなもんだし

あ、外部サイトへのリンクダメなんだっけ?
今バグつぶし作業をしてるんですが、次から次に見つかる&見つけ切れない!

先日の更新でつきましたギガスボタン(有料)の仕様です



・ゲージが1ゲージ以上あるときに使用可能

・発動と同時に1ゲージ消費



・1ゲージ消費でレバー二回転と換算。

・1ゲージ消費した後、まだ1ゲージあると1ゲージ投げが出ます

・将来的に3ゲージ投げも3ゲージあると出るようにする予定



・ゲージが足りないと一回転投げになります





そのほかの変更点

・ラルフタックル(仮)の判定が、タックル部分中段 投げ部分下段になっていたのを

 タックル部分下段 投げ部分下段 に修正。


before



























after























MUGENクラスタで何故か流行ってたからやってみたけど

驚きの違和感の少なさでちょっとヤバい


サイトを更新しました。



ついでに更新して新要素を追加しました。