やってるゲームとかの雑記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20180128143050_1.jpg20180128143604_1.jpg

なんか昔書いた気がしますが久々にBorderlands2やってるのでBeeマラソン。
スポーン地点の真正面に見える建物まで走って倒してゲーム終了→ロードして繰り返すだけ。

20180128143612_1.jpg 20180128143703_1.jpg

The Beeの強いところはやっぱり一周目でも現実的に取れるところかと。
追加ダメージを与えるシールド全般の特徴ですが、厳選するならば
容量が少なく、リチャージが早いものが良いです(すぐにMAXに回復するので)。
通常のアンプシールドと違ってシールドドレイン(消費するシールド容量)が0なので、
攻撃を受けない限りはアンプダメージがノリノリになり続ける一品。

ボダラン2はBeeゲーと言われるぐらいアンプダメージがクソでかいんですが、
ゴリ押しを主体にしてくキャラやビルドだとこの「シールドがMAXの時にアンプダメージ」っていう
仕様が相性悪いので普通に他のビルドにしたほうが強いんですよねぇ。
具体的にはシールドのリチャージをあげられるうえ、タレットのタゲ取り効果で
シールドを温存できるAxtonか、強力なクラウドコントロールのあるMaya、
同じくシールド回復&囮つきのGaigeあたりが一番使いやすいんじゃないかと。
残りのキャラだとどうしてもビルドによっては噛み合わない部分が出てきますね。
スポンサーサイト
※解析情報などを含みます

-銃のタイプ(type):銃の大まかな種類。
○○社のピストル、××社のアサルトライフル、など。

-バランス(balance):銃のレアリティ・レジェンダリなどの定義情報。
コモン(白)~超レア(紫)までの大カテゴリと、ユニーク品・レジェ品の固有カテゴリ。
後者が通常品ではありえない組み合わせで出てくるのはここがわけられているためと思われる。

-メーカー(manufacture):銃のメーカー
上で定められているメーカー情報とどう違うのかは不明。
一部のイレギュラーな武器用のもの?

-製品グレード(manufacture):銃の強さ
銃の実スペック。数値指定されているためおそらく「銃の実レベル」として扱われている。
これが高いと強い銃になる?

-ゲームステージ(gamestage):装備可能レベル
銃の実レベルとは別に装備可能条件を定めている方。製品グレードとのバランスで
「レベルの割に強い」「レベルの割に弱い」銃が生じると思われる。

-ボディ(body):銃のベースボディ
おなじみBorderlandsのメーカーの特徴が適用される。
・Jacobs:無属性固定だが高威力のセミオート化。装弾数は少なめ。
・Torgue:エクスプローシブ属性固定。
・Maliwan:エレメンタルつきの武器に固定。エレメンタル効果が高い
・Tediore:リロードする時、銃を放り投げて爆発させる。
・Bandit:マガジンの装弾数が非常に多くなるが、リロード時間が長い
・Dahl:ads時にバースト射撃モードに切り替わる。
・Hyperion:精度が非常に低い(横揺れする)が、発射し続けると安定していく
・Vladof:どんな銃でもフルオート射撃可能になる。

-グリップ(grip):銃のグリップ
・Jacobs:
+武器ダメージ上昇、射撃レート・リロード速度減少
-リコイル増加

・Torgue:
+武器ダメージ上昇
-精度・リロード速度減少、リコイル増加

・Maliwan:
+エレメンタル効果発生確率上昇
-デメリットなし

・Tediore:
+リロードスピード上昇
-武器ダメージ・マガジンサイズ減少
※JacobsとVladofの銃にはつかない模様

・Bandit:
+マガジンサイズ上昇
-リロード速度・精度減少。
※Vladofの銃にはつかない模様

・Dahl:
+リコイル軽減・リコイル復帰上昇
-武器ダメージ減少

・Hyperion:
+精度・リコイル復帰上昇
-武器ダメージ減少

・Vladof:
+射撃レート上昇
-武器ダメージ減少、リコイル復帰低下

-バレル(barrel):銃のバレル部分。
・Jacobs:
+武器ダメージ上昇(中)
-射撃レート・リロード速度減少、リコイル増加

・Torgue:
+武器ダメージ上昇(大)
-精度・リロード速度・射撃レート減少、リコイル増加

・Maliwan:
+エレメンタル効果ダメージ・精度上昇
-デメリット効果なし

・Tediore:
+メリット効果なし
-デメリット効果なし

・Bandit:
+武器ダメージ上昇(小)
-精度減少

・Dahl:
+精度上昇、リコイル軽減・リコイル復帰上昇
-武器ダメージ減少

・Hyperion:
+精度・リコイル復帰上昇、クリティカルヒットダメージ上昇、
-武器ダメージ・マガジンサイズ減少。

・Vladof:
+射撃レート・マガジンサイズ・リコイル軽減上昇
-精度減少

・E-Tech:
+武器ダメージ・エレメンタル効果発生確率上昇
-発射のたびに消費する弾数がx2またはx3になる、クリティカルが発生しない
※Jacobsの銃とTorgueの銃にはつかない模様

-サイト(sight):銃の照準器。
他のパーツと違い銃の性能には影響せず、見え方とデザインの差だけ?

・なし:
照準器なし。アイアンサイトのみ。

・Jacobs:
リングが2枚重ねになった照準器。中央付近に赤い光点が出ているドットサイト方式。

・Torgue:
アーチ状のサイトの中央にオレンジ色の照準が表示される。

・Maliwan:
一見アイアンサイト風だが、上部に小さな円形が表示されるホロサイト。

・Tediore:
真四角の縦長箱型サイト。

・Bandit:
廃材を利用して作ったような円形のスコープ。

・Dahl:
台形のホロサイト。

・Hyperion:
台形のスコープ。視界も台形になっており、下半分のほうが視界が広くなっている。

・Vladof:
望遠鏡のようなスコープ。Banditとほぼ見え方は同じ。

-ストック(stock):銃のストック部分。
ピストルにはこのコンポーネントは使われず、ストックが付いているものはアクセ枠。

-属性(elemental):銃の属性。
無属性固定になるJacobsやエクスプローシブ固定のTorgueを除いてランダムに設定される。

-アクセサリー(accessory):銃に付与されるアクセサリー。
必ずついているわけではないが、追加でついている可能性のあるパーツ。
ピストルの場合は1つにつき1個しかつかない?

・銃剣(Bayonet):銃の先端に取り付けられる銃剣。
+近接攻撃ダメージ増加(50%)、近接攻撃モーション変化
-デメリットなし

・レーザー(Laser_Accuracy):レーザーポインター。
+精度・弾速上昇
-デメリットなし

・レーザー(Double):レーザーポインターの見た目をしているが、実際はx2化するアクセ。
レーザーポインタっぽい見た目をしているものの、レーザーが発射されておらず以下の効果がある。
+2倍の弾が発射される、マガジンサイズ増加
-消費弾数2倍、武器ダメージ減少、射撃レート減少、精度減少
※名前にDouble、Twinなどのフレーズが付く。Torgueの場合はDouble penetratingになる

・ストック(Stock):ストック枠がない代わりにこのアクセ枠で付くストック。
+リコイル減少、精度上昇
-デメリットなし

・マガジンサイズ増加(Tec_1_Mag):マガジンサイズが増加する。
バレルの右側につくよくわかんないアクセサリー。
+マガジンサイズ上昇
-リロード速度減少

・ダメージ増加(Tec_2_damage):武器ダメージが増加する。
バレルの右側につくよくわかんないアクセサリーその2。
+武器ダメージ増加
-リコイル増加

・発射レート増加(Tec_3_firelate):発射レートが増加する。
バレルの右側につくよくわかんないアクセサリーその3。
+発射レート増加
-武器ダメージ減少

-マテリアル(Material):武器のテクスチャ?
メーカーごとの武器のテクスチャ定義(のはず)。ユニ品や高レア品は固定。

-プレフィクス(Prefix):名前の定義情報?
-タイトル(Title):?
不明。多分ここまでに設定された内容から生成された名前がここに入ってる(はず)。
◆武器
1: x2 Unkempt Harold
2:Grogg Nozzle (or Rubi) スラグ属性のもの
3:状況に応じて
4:状況に応じて

基本的に主力になるのは他のキャラクターでは弾持ちの問題から常用できないx2のUnkempt Harold。
これを常用できるばかりかライフ回復銃と同時に持って相手に大ダメージを与えながら回復できるのが強み。
ライフ回復銃は3周目ではスラグ化+ライフ回復目的に使えさえすれば問題ないので低レベル品でもそれほど困らない。
ハロルドはDLC2で粘ればTorgueの自販機から買えるため入手・更新が楽なのと(x2を粘ると少し時間がかかるが)
スラグ回復銃はクエスト品かつ威力を問わないので入手が非常に楽というのもメリット。
ハロルドのエクスプローシブ属性は一部のエクスプローシブ耐性の敵以外には中程度以上の効果が保証されているので
ハロルド+回復銃だけで戦っていける事も多く、残り2枠に関しては完全に好みに応じたチョイスでOK。
サルバドール=ピストルというイメージがあるけどピストル以外もかなりガンザーキングの恩恵は大きく、
欲を言うと弾速の遅いハロルドを補える武器かセカンドウィンド用に単発威力の高い武器等が欲しい所。
どのキャラでも高確率で名前が上がるPimpernelに関してはサルバドールの場合はちょっとした裏技として
スラグ属性のPimpernelを左手に、右手にスラグ属性以外の武器を持つとPimpernel自体のスプラッシュに
スラグのダメージ倍増が乗るという裏技があるっぽいのでサルバドールの場合でも有効。
というか、イメージがないかも知れないけど以外な事にスナイパーライフルをガンザーキングしても結構便利。

Orphan Maker(ヒット時に自分もダメージを受ける)のようなデメリット効果のある装備でも
片手に持った回復銃で無効化できるので実質的にデメリット無しということすらあったり。

◆シールド
・The Rough Rider
シールド容量常に0、ダメージはライフで受ける!漢シールド(ただしライフは大幅に増えるし20%ダメージカット)。
使いどころが限られるシールドと見せかけて、サルバドールの場合は上述した装備で敵に攻撃を当て続けていれば
常に超回復しまくるのでそうそう死なない(DoTや多段ヒットするグレの自爆ではコロっと死ぬけど)。
普通に青字(ユニーク)装備なのでドロップ率がかなり高めで新しいのを調達しやすいのもgood。

・Flame of the Firehawk
シールドが枯渇している間ファイアー属性のノヴァを出し続けるシールド。
クエ品なので調達がちょっとめんどくさいのがネックなものの、近くにいる敵に対して問答無用でダメージを
与える特性と上の装備の組み合わせで近くに敵がいさえすれば焼いてライフ回復できるのは良い点。
採用するならリチャージディレイが長いものをチョイスする必要がある。
リチャージディレイが長いタイプのものは火属性無効のオプションがついているので、
ゴリ押し型サルバドールでネックになるDoTダメージのうち火を無効にしてくれる点は高ポイント。
ただノヴァが垂れ流されるという都合上、ハロルド+グロッグ+ファイアホークとかするとなかなか視界的に厳しい。
ソロの場合はLove Thumperも同じ運用が可能(coopでは味方にも当たるので使えないが)。

◆クラスMOD
Hoarder/ Legendary Hoarder(UVH2)

弾薬回復MOD。前作でも武器種限定で弾薬無限なんかがあったりしたけど、これもめちゃくちゃ便利。
弾薬が常に回復していくので弾持ちの悪いハロルドを弾薬消費を気にせずに垂れ流してゴリ押し可能。
Hoarderは大体~3.0、レジェンダリは~4.1の弾薬回復まで上昇する模様。
x2のハロルドを常用する場合は3.0以上のMODを装備しているとゆるやかに減っていく程度に抑えることができる。
(弾薬箱を拾えば回復するし、時間経過でも回復するので実質的に使い放題)
できればレジェンダリ版が欲しい所…だけど、ないならないでクラスMODと相談してハロルドをx1にしたり
弾薬の使い方を適度に調整するなどしてどうにかなったりする。

◆レリック
・Sheriff のバッジ
多分これ一択。レベルによる誤差が非常に小さく、2周目の時点で高品質なものがゲットできれば
それをずっと使っていても問題なし。元の火力がでかいハロルドを乗用する上では
これがあるのとないのでは大違いになってくる。

◆グレネードMOD
・DLC4の魔法グレネード系(Magic Missile/Fireball/Lightning Bolt/Fire Storm)
時間毎にグレネードが回復していくので移動中の回復用etcに一つ持っておいて損はないシリーズ。
特にx4のマジックミサイルは粘るのがめんどくさいけどスラグ化+ホーミング性能があるのが便利。

・Bonus Package
安心と信頼のTorgueグレネードMOD。なんとMIRV系の分裂弾が2回爆発するぜ!当然ダメージも2倍!
ガンザーキング中に投げたら更に2倍!!全部は当たらなくても結構なダメージになるので頼りになる一本。
ちなみに上位版のMeteor ShowerというセラフグレMODもあるのですが私未だに持ってません。

基本的にサルバドールはグレネードを1発消費で2個同時に投げられるって時点で何付けてもめちゃくちゃ強いんですが
一点注意が必要なこととしてエフェクトが結構派手なグレネードをいっぺんに2個投げると場合によっては
めっちゃ処理落ちしたりするのでその点気をつけないとアレですね。
グレMODは調達しやすさからココらへんを常用してるんですが、今後掘りたいところですね。

◆スキル構成
新しいビットマップ イメージ
基本的にLv70まででガンラストとランページのツリーを完成させて残りのポイントをブロウンツリーに振る感じ。
インサイトに中途に振ってるのはレジェンダリMODで+5されるというのと、主にリロード速度目当て。
リロードの間は死ぬタイミングになりがちなので、できるだけリロードも盛りたかったのでこうしました。
ステディとかいらなかったらこっちにもう1振っても良さそうですね。
常にガンザーキングみたいな状態になるんですが、もし切れた時の保険になるのに加えて
パイピングホットの効果がゲットサムの効果でクールタイムが短縮され始めると乗り始めるので
なんかガンザーキング中にも普通に乗るようになってるっぽいです。つまり取ったほうがお得。
オーバーキルも場面を選びそうな効果と見せかけてほぼ常に威力アップみたいなもんなので欲しい所。

シールドの効果で常にシールド0=インコンシーヴァブルの効果最大=50%の弾薬消費しない率に加え、
マネーショットの発生するマガジン内の最後の1発でこれが発動すると連続でマネーショットの乗った
弾丸が発射される+キープファイアリングで超速連射していると連続で数発マネーショットが撃てます。
(インコンシーヴァブルの乱数にかなり強いムラがあり、連射していると高確率で連続発生する)

基本的にはこれで敵が来たらガンザーキング+撃ちっぱなしで敵と殴りあうゴリゴリの力押しビルド。
デカブツが相手でもそう簡単には死なない・・・というか、的の小さい敵のほうが厄介だったりします。
noobの私もこれでOP8までアンロック、クラスの奴らも見返すことができました!(札束の風呂に入る写真)
身長は伸びません
2015-05-02_00002.jpg
ヒィヒィ言ってましたがなんとかOP8アンロックに成功しました。
実際OP6アンロックぐらいが一番難しいように感じましたね、OP7やOP8アンロックではタレット少なめの
蜘蛛タンクやSaturnが出てくるパターンなので、ハロルドゴリ押し型猿なら的がデカければでかいほどやりやすい。
後はできるだけ田楽刺しになるポジションどりを心がけるのと、ある程度傷めつけた敵に
Surveyorがよってきたらすかさず叩き落としてさっさと数を減らしていくのはここまできてやっと学習しました。

しかしこれサルバドールのゴリ押しでやっとの思いという感じなので他のキャラだと絶対無理!(noob並感)
2015-05-01_00001.jpg
やっとこさサルバドールのOPが6になりました。

既に6でだいぶヒィヒィ言ってるんですけど、果たしてこれで7とか8はどうなってしまうのか・・・。ヤバそう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。