やってるゲームとかの雑記
「XH行くなら☆12属性50ソールⅢⅢぐらい持ってこないと晒してやるからな~?」
「☆12入手なんて簡単だよなぁ?」

アッハイ…☆12用意します
→ちょっとまって!あんたが記事で解説してるコレクトファイル、とっくに終わってるやん!
 しかも今のコレクトファイルで手に入る☆12、1本手に入れるどころか軒並みXH必須やん!
→どうすっかな~

と考えた結果、XHを何でもいいから1回だけクリアして
クロトオーダーetcの消化に連れて行ってもらって多少貯金してあるメセタで
☆12パスを使って誰かが昔使っていた完成済み☆12を買えばいいのではないかという事に
思い至ったので頑張ってXHを1回だけ消化してもらった☆12パスで
ガーンデーヴァ潜在3光50ソールⅢⅢⅢを手がとどく値段で出品されてたのでかいました。

pso20161009_092855_000.jpg
なんかもう見た目が完全に可変MSですね。変形して飛行モードになりそう。

さすがカミカゼ向けの潜在がついてるだけあってカミカゼの威力が段違いというか、
ユニットでの盛りがガバガバでもバニカゼのダメージがかなりの物になりますね。
プレイングの方がヘタクソすぎてフルに活かせていない感もありますが…。


スポンサーサイト
・Vim!リフレッシュ パワーアーマー
20160520113009_1_201605211302219e8.jpg 
場所はファーハーバーの街を出て、ダルトン家の農場へ向かうまでの道の途中。
島の北側の道路沿いをまっすぐ歩いていけば嫌でも目につくトレーラーの中
(ややダルトン家農場より)に特にロックなどなしで置いてある。

20160521123518_1.jpg 
鮮やかなライムグリーンの塗装が目を引くパワーアーマー。
一度入手するとT-51用の塗装パターンとして使えるようになる。
全部位を塗装時のボーナスは敏捷性(AGI)。

・Vim! パワーアーマー
20160521122544_1.jpg 
チルドレンオブアトムのクエストでポンプ部品をとりに向かうVim!ポップ工場の中。
裏口から入り、正面のスロープを登っていくとすぐに金属製の小部屋があり、
その中においてある。

20160521123221_1.jpg 20160521123008_1.jpg
鮮やかな赤と肩に描かれた広告イラストと同デザインのペイントが個性的。
こちらも同じく一度入手するとT-51用の塗装パターンとして使えるようになる。
全部位を塗装時のボーナスは筋力(STR)。

・マリーンコンバットアーマー一式
20160521112525_1.jpg 
チルドレンズオブアトムの本拠地であるニュークリアスへと向かい、
ニュークリアスの更に奥へセキュリティ装置などを突破して侵入。
最深部でDiMAの記憶ホロテープを獲得するパズルミニゲームを最後までクリアし、
アサルトマリーンアーマーの運搬記録ホロテープを聞くとその他のクエストに追加されます。
全て水中に沈んでいるため、アクアボーイのperkかファーハーバーのクエストでもらえる
ダイビングスーツなどを入手しておくと非常にやりやすい。

20160521112754_1.jpg 20160521112806_1.jpg
一箇所目は島の南東側にある海の中。

20160521112837_1.jpg 
箱にパーツが入っている。

20160521113227_1.jpg 20160521113252_1.jpg
二箇所目は島の西側。

20160521113316_1.jpg 
胴体ほか、パーツ。

20160521113352_1.jpg 20160521113545_1.jpg
最後のパーツはここに。(現在地が2個目のパーツの位置です)

20160521113619_1.jpg 
全てのパーツが揃いました。

20160521124022_1.jpg 
マリーンアサルト装備一式。パワーアーマーとコンバットアーマーの中間のような見た目です。
防御力はかなり高く、現状バニラで存在する装備の中ではトップクラスかと。

20160521124152_1.jpg 
そしてインナーであるマリーンウェットスーツとタクティカルヘルメット。
こちらは潜入用の軽装のようです。

20160521125719_1.jpg 
このクエストではマリーンコンバットアーマーは一着分のみもらえますが、
チルドレンオブアトムのガードNPCなどが着ています。
コンパニオンなどに着せるぶんなどが欲しい場合は、そういうことですね。
20160519221444_1.jpg
ケロッグとの戦いを終わらせたタイミングで新たなクエストが発生。
ヴァレンタイン探偵事務所からラジオ放送が入り、新たな依頼のために
一度事務所へ来て欲しいという内容が伝えられます。

20160519221715_1.jpg 
エリーさんからクエストの詳細を聞き出します。
どうやら依頼は漁師を営んでいるケンジ・ナカノという男性からのようで、
彼の娘が失踪したのを探して欲しいとの事。
とりあえず話を聞くためにケンジ・ナカノが住むという漁師小屋へと向かいます。

20160519221819_1.jpg 20160519222045_1.jpg
場所は渚のコテージの更に北東、マップ外にあるようです。
マップマーカーを頼りに進んでいきましょう。途中、蟹やフェラルグールが
襲ってきますがもはや敵ではなく。

20160519222450_1.jpg 20160519222515_1.jpg
ナカノさんの家ではナカノ夫妻から話を聞くことができました。
どうやら夫妻の一人娘は機械いじりが好きだったものの、ある時ラジオを完成させ、
そのラジオの通信相手に洗脳されてどこかへ失踪してしまったとのこと。
(ここで言うラジオと言うのは無線機のことですね)
ケンジさんは誘拐されたと主張しており、レイさんは最近夫婦仲が悪かったことや
夫が過保護すぎて娘が出て行った事を信じたくないのかも・・・という話をしています。

20160519222855_1.jpg 
家探しをしていいという許可を得たので、夫妻の娘であるカスミさんの部屋をあさります。
ホロテープに記録を残していたようで、部屋中でホロテープが見つかります。
ホロテープを聞きまくっていくと、どうやら自分がSynthかもしれないという疑念を抱き、
Synthのコミュニティと連絡を取り合っていたようです。

夫妻の言うとおり彼女がこもっていたという祖父のボート小屋では怪しげなメモが。
20160519223308_1.jpg 
20160519223352_1.jpg 
部屋の中で不自然に真新しいフォトフレームの裏に鍵がありました。

20160519223402_1.jpg 
20160519223424_1.jpg 
やはりはるか北にあるファーハーバー、そしてそこにあるSynthのコミュニティへと向かった模様。

20160519223626_1.jpg
ケンジさんにその話をすると自動操縦ボートがあるので
探してきてくれませんか~という話をされます。
支度金として300キャップを先払いでもらえるので、
準備が整い次第向かいましょう。

 20160519224301_1.jpg
いざ、出港!


20160519224408_1.jpg
さて到着したのは不気味~な感じの港町。

20160519224427_1.jpg 
どうも住民の間ではピリピリしたムードが。

そして話している間に霧の中から「何か」が襲ってきます。
111も参加して住民たちはその「何か」を迎え撃つことに。

20160519224518_1.jpg
20160519224637_1.jpg 
霧の中から現れたのはコモンウェルズでは見たこともないガルパーという
オオサンショウウオのようなクリーチャー。暗視スコープをつけてきたおかげもあって
あっさりとこれを撃退し、住民に詳しい話を聞きます。

20160519224810_1_20160519235300626.jpg 
どうやらこの島は元々こんな不気味な霧の立ち込める島では
無かったようなのですが、ある時から不気味な放射性物質入の霧が立ち込め、
住民たちはどんどん正気を失ったり島を出て行ってしまったとのこと。
住民の中にはこの霧がチルドレンオブアトムの仕業であると主張するものもおり、
それが事実かどうかは全く不明ながらこのままでは島が壊滅するのは
時間の問題という状況のようです。

不気味な放射性霧が立ち込め、不気味な生物が徘徊する島で
行方不明の娘を探す・・・しかもSynthのコミュニティにおそらく接触して・・・という
非常に込み入った話になってきました。
果たしてこの地で111を待ち受けるものとは!?(続く)

// Notice //----------------------------------------------------------------------------

-This character is "traial" version for my project of fullgame.
-It means that this character is not good for common use on your MUGEN.

//---------------------------------------------------------------------------------------


ふとした拍子に自宅で発見した『トイストーリー2』のDVD。
私が小学校入ったか入ってなかったかだっけ?よく覚えてないですが、
とにかく今からもう15年ぐらい前のDVDのはず。
いざ再生してみると、冒頭からしばらくは正常に再生されるものの
本編がある程度進むと頻繁に映像が止まったりノイズが入るように・・・。
裏面を見てもキズや汚れは見当たらず、不思議不思議。

その昔、レーザーディスクをメーカーがリリースした時に
メーカーは「半永久に映像が保存できる」という触れ込みでLDをばんばんプレスし、販売しました。
(オタク業界でもアニメのLDなんかは結構現存してますね)
しかしながら、そのメーカーの「半永久」という言葉はただの売り文句でしかなく、
しばらくすると徐々に再生不能になるレーザーディスクが出てきたという話があります。
というのは、レーザーディスクの製造上の問題でアルミ蒸着面に対して水分から腐食が起こり、
腐食箇所が読み取れなくなってしまう個体が発生し始めたのです。
ここでLDを集めていた方たちはメーカーに問い合わせたり等いろいろとあったみたいですが、
結局メーカー各社も「代品を送る」という程度の対応が関の山で、
あとは知らぬ存ぜぬ・・・という所が多かったみたいです。
現代人の間隔からすると商品の売り文句とはいえ「半永久」という言葉を出すのは
非常に危なっかしいというか、かなりヤバいと思うのですが当時の製造メーカーでは
どうやらそれが通ってしまったようで、消費者はそれを信じて買っちゃったんですね。

さて時代はくだりまして、現在から少し前にDVDが登場・普及し、
どの過程でもDVDは手軽な媒体として映画、ドラマ、アニメ、その他テレビ番組まで
様々な作品として流通し始めました。
しかしながら、このDVDにも当然経年劣化はあるわけで、一部のDVDが
見た目にはほとんど損傷はないものの何故か再生できないという事が起こってきます。
これはなぜかと言いますと、初期のDVDはプラスチックで記録層をサンドイッチして
作っているのですがこのプラスチックと記録層が剥離してしまうことで
再生不能になる現象が起きていると言われています。
おそらく上で述べたケースの『トイストーリー2』もそうで、初期のDVDである事から
同じく不具合が起こり始めているのでしょう。
日光にガンガンに当ててたとかそういうアホなケースを除いてもそうなってしまう。

はっきり言ってしまえば世の中に「永久に」記録を保持しておける媒体はないわけで、
(石版に記録した文字ですら風化や割れによって読み取れなくなるようなものですし)
光学ディスク媒体がいつか腐るのは当たり前の話ではあるのですが、
巷でのこうした光学ディスク媒体の売り方や売り文句などには見ていてヒヤヒヤするような
ものが結構ございますね。
例えばどこが始めたのか知りませんが「ダビングサービス」で
「VHSで撮った思い出の映像をDVDで永久に保存!」とか、
DVDボックス一式買うとn万円~1n万円・・・とか。
世の中、わかってて買う人やわかってて頼む人ばかりではないですから。